ラブグッズの選び方

 女性向けの代表的なラブグッズといえば、ローター(クリトリス用ブルブル)、バイブレーター(挿入用・ブルブル)、ディルド(挿入用・ブルブル無し)、電マ(電気マッサージ器)あたりでしょうか。
どれを選ぶのかは、素材、お値段、どの部分をどうやって刺激したいのか、などによります。

① 素材

 使われている素材は主にプラスチック、ゴム、シリコン。

 プラスチックの製品は硬く、最初に当てた時のヒンヤリ感があります。
お値段は低めですが、初心者の方にはあまりオススメできないかも。

 ゴムはバイブレーターやディルドに使われていることが多く、ゴム自体の種類が多いので実際に触ってみないと硬さがわからないのが難点。
最近はゲルトーマといってお餅のように柔らかいものもあってオススメです。

 シリコンはスベスベした肌触りでヒンヤリ感がありません。
ローションと併用すると抜群の感触。その分プラスチックやゴムに比べるとお値段が上がります。

② 値段

 大きさ、素材、電池式か充電式かによって値段は違ってきます。
あまりにも安すぎるものは避けて、ある程度の値段はしてもちゃんとしたメーカーのものを使うのが望ましいです。

前後の連載記事