Loading...

彼のアソコの大きさが戦闘時だけ尋常じゃない…!膨張率ってそんなに大きいの?

彼の大きさが戦闘時だけ尋常じゃない…!?

彼の膨張率に悩まされる Connor James

今週も読者の方からの質問にお答えします!

彼のアソコが通常時と戦闘時で倍ほど大きさが変わります。ゴムはLサイズですが、温泉などで他人と比べて自分のものは小さいと思っているようです。奥まで突くと痛いとか、太くて入りにくいということを説明しても「小さいのにそんなまさか」という雰囲気です。私にとっては十二分すぎる大きさだと伝えているけどうまく伝わりません。 膨張率の大きい人ってどのくらいいるのでしょうか。

まずはちんこの膨張率についてお話ししますと、膨張率の大きな人がどれくらいいるのかというデータは見たことがありません。しかしこれまでの経験から言うと、かなり多いです。巨根と言われる人たちは勃起した時に太さも長さも平均を大きく上回っていますが、勃起していない状態で言うと平均サイズの人と大差がありません。むしろ巨根の人ほど勃起していない時には嘘みたいにコンパクトサイズになっていて平均よりも小さいという印象です。なので巨根の人は膨張率が大きい人が多いということになるかもしれません。

彼はまさか自分のちんこに自信を持つため…!?

彼は他の人と比べて自分のちんこが小さいと思っているとのことですが、それはないでしょう。小さいと思っている人はLサイズのコンドームを選びません。Lサイズのコンドームを選んでいる時点で、勃起すると平均より大きいという自覚はあるはずです。

それよりも問題なのは、彼がデカいかどうか、膨張率が大きいかどうかではなくて、「奥まで突くと痛い」「太くて入りにくい」と言葉できちんと伝えているのにも関わらず「小さいのにそんなまさか」と伝わっていないということです。
質問を送ってくださったということは、一度ではなく少なくとも数回以上はそういうやりとりがあったのだと推測しますが、何度言っても自分のちんこのサイズを自覚できないのではなくて、もはや「あなたのは大きいの!」という言葉を何度も聞いて、自分のちんこに自信を持つためのなんじゃないかとさえ思ってしまいます。
そうではないことを願いますが、これはもっと真剣に伝えていく必要がありそうですね。主語を変えて「私のアソコが」にするのもいいかもしれません。「私のアソコは奥が痛くなりやすいから」「私のアソコは入り口が小さいから」ケアが必要だということを伝えてみてはいかがでしょうか。

前後の連載記事