アソコに全然振動がこない!安いアダルトグッズのはずれを引かないコツ

女性 ベッドby Stas Svechnikov

アダルトグッズではずれを引いてしまいました

インターネットで気軽にこっそりとアダルトグッズを買えるようになり、なんと便利で最高な時代になったんだと喜びを噛みしめています。でも去年はネットで買ったアダルトグッズでハズレを引いてしまい、1度使っただけでお蔵入りしたものがあったので、その怒りをこちらでぶつけようと思います。

そもそもアダルトグッズは表向きには【ジョークグッズ】として扱われていて、品質や安全性が保証されておらず、やっと手に入れたのにスイッチが入らない、すぐに壊れる、なんか表面がベタベタしていて粘膜に触れさせる気にならない…ということも以前は多かったんです。
しかし最近では女性が安全に気持ちよく使えるようなグッズを作ってくれる国内及び海外メーカーも増え、安全性はもちろん、女性がより気持ちよくなれる機能を搭載したものが買える場所も増えてきました。

その一方で、そういった真面目なメーカーが試行錯誤して作った商品を模倣した安価なものも同時に増えているのも事実です。バカ売れしたものはパクられる、というのは仕方がないです。でも「気持ちいい」ことが大前提なはずのものなのに、全っ然気持ちよくないのはダメ。気持ちいいけどすぐ壊れる方がまだマシです。

クリトリスに全然触れてない!

例えば私が去年買った中で一番キレそうになったのが、Amaz●nで買った約3000円のバイブ。普段バイブやディルドを買う時は大型アダルトショップの通販を利用するんですけど、たまたまSNSで見かけてあまりの高機能低価格っぷりに驚いて即買いしました。

そのバイブは挿入したまま固定するタイプで、中も外も振動による同時刺激。リモコンで遠隔操作も可!コメント数が多く評価が高いこともあり、他のお買い物のついでにポチっと購入したものでした。
届いた商品を使ってみると…。挿入部分の形はまずまず。でもクリトリスに当たるはずの部分が一切クリトリスに触れていない!そしてスイッチを入れると、音だけは大胆なのに振動が膣内に全く響かない!クリトリスにどうにか振動部分を当てるように手でぐいぐい押し付けながら膣内のショボい振動に集中し、お気に入りの中でも一番刺激の強いAVのサポートのおかげでどうにかイケたものの、「あれ?オナニーってこんなにしんどいものだったっけ?」と虚しい気持ちになりました。
1度で捨てるのは勿体ないし挿入部分をローターとして使えばいいか、と思ったんですけど、バイブの表面がビィィィィィンと震えるだけでクリトリスがくすぐったいだけだったのでローターとしても使えず…。これなら300円のローターの方がだいぶマシです。

誤解の無いように言っておきますが、同じ3000円でも良いバイブはたくさんあるんですよ。でも使う人のことを考えたとは思えないような、売れているものの機能や形を表面上だけ真似しただけの粗悪商品もあります。ネットで買う場合は手で触ったり実際の動きを見たりすることができないので、選ぶ際には注意が必要です。