愛液トロトロ排卵期とムラムラモンスター生理前

 ここ3か月計測をしてきて確認できたのは、私の場合、性欲がぐっと上がるのがやはり排卵日あたりと生理前だということ。特に排卵後~生理前は高温期といって、体温が高くなるせいか、感度が抜群にイイんですよね。

 しかも生理の数日前になると、子宮口がムズムズしてクリオナニーなんかじゃ何回やっても満足できない。とにかく何か硬いモノを奥にブチ当てたい! っていう気持ちが高まりすぎてしまうんですよ。
イキ方だって尋常じゃない。「あん、イっちゃう」なんてぶりっこできなくて、のたうち回ると表現してもいいほど。
数年前、長いオーガズムにのけ反りすぎてプチぎっくり腰になったのもきっと生理前だったんだろうな…。

 そして、排卵日あたりには愛液がトロンとしてくるせいか、膣内のひだとちんこの密着感がより高まるような感触を味わえるし、膣内への長い愛撫にも耐えられるから指で何度も何度もイカされることもありました。

 自分の生理周期と体の特徴を記録していくことで、お肌の調子や全身の感度、愛液の粘度が全然違うことがはっきりと自覚できます。
それをうまく活用すればセックスの予定を組むことができるし、感度の高い時を狙って自己開発的なオナニーをすることもできんじゃないかなと思いました。

 たとえば、女性っぽさ全開で愛液トロトロの排卵期には…

*本命とのデートを入れる
*新しい勝負下着をおろす
*挿入型のおもちゃを使ってオナニーしてみる

 男っぽいムラムラモンスターの生理前には…

*いつでも使えるようにローターをフルチャージにしておく
*自分が上になってセックスをリードしてみる
*オナニー集中期間として中イキトレーニングをする、など。

 必ずしも排卵期と生理前にムラムラするとは限りませんので、いつ発情するのか、いつ感度が上がるのか、自分のタイミングをみつけて性生活の向上に活かしてみてはいかがでしょうか。
なかなかイケないという人も、感度の高いタイミングに自己開発してみることで初オーガズムを得られるかもしれません。

 次回は《そこそこ遊んでいる女子はやっとけ!「時短」性病検査のすすめ》です。

Text/Betsy

前後の連載記事