「横綱相撲」が最大のカギ!草食系男子を落とす必勝法


【第46回】男にナメられず、リスペクトされることが鉄則!

アルテイシア 官能女子 エロス セックス 女磨き 結婚 幸せ 駆け引き オクテ 肉食 伴侶 恋愛本 テク 小悪魔 片割れ
by Moyan Brenn

AM編集部(以下、AM): 前回「草食系男子もセックスがしたくないわけじゃなく、頑張って口説いてまでしたくない」という話でしたよね。だから女子から口説かなきゃいけないけど、「断られて傷つくのが怖い」という声が多いんです。

アルテイシア(以下、アル): 断られたら「この人、インポなんだな」でいいんじゃないの?

AM: 相手のせいにすればいいんですね(笑)。

アル: でも、ほとんどは女のせいじゃないよ。
男性陣に聞くと「言葉は悪いけど、最底辺のドブスじゃない限り、女子から誘われたらやりたい」と言います。
でも、まともな男はリスクを考えるから。「周りにバラされるんじゃ」「責任とって付き合わなきゃいけないんじゃ」って。ヤリチンはリスクよりも「ヤリてえ!」が勝つけど。

あと、女子のキャラによりますよね。 
見るからに経験豊富っぽい女子なら、「この人はセックスが好きなんだな、割り切れる人なんだ」と男は思う。
でも清楚系や奥手っぽい女子に誘われると「その足で区役所に連れて行かれるんじゃ?」と不安になるんです。

AM: 「結婚したくて捨て身で誘ってるんじゃ?」と警戒されるんですね。

アル: そうそう。だから「私に魅力がないから」と誤解して傷つくのはやめましょう。
清楚系や奥手っぽい女子が誘う場合は、「他の人に言わないでね」と言うのがオススメ。「私、周りには奥手と思われてるから」って。
そしたら「あ、違うんだ、実は割り切れる人なんだ」と男は理解しますよ。

AM: なるほど。相手のリスクや不安を取り除くわけですね。