彼に借りた『ふたりエッチ』を読んで… 26歳OLの等身大の性事情(2)

 前回のインタビュー「キラキラ女子でもオナニーはする!?」も合わせてどうぞ。

女はシチュエーションにムラムラくるもの


――大人になった今、エロいなと思うのってどんなものですか?

S:村山由佳さんの小説に、えげつないってほどのものじゃないけど毎回そういうシーンは入ってて、それはよく思い出しますね。

――私はAVライターしてるんだけど、AVは観ない?

S:ラブホに行ったときに観て「ああ、男の人はこういうので興奮してるんだ」って思いました。
あと、大学時代に彼氏と一緒にTSUTAYAでAV借りて観たこともあったなぁ。
「初めてだったらこういうのがいいんじゃない?」とか言って選んでもらって。

遠藤遊佐 キラキラ女子

――はあぁぁぁ、彼氏と仲良くAV観るとか、夢ですよねえ……ちなみにどんなのを?

S:普通のでしたよ。新婚さんが朝からラブラブでセックスしまくるみたいな。

――恋人同士が観るにはもってこいな感じだ。初めてAV見てどうだった?

S:AVって、その行為自体がすごく長いんだなと。
何十分もやってるので、観てるうちに飽きてきちゃって……「こんなに長時間してたら絶対痛いだろうな」とか考えてましたね。
私自身は、そこへ行きつくまでのシチュエーションのほうが興奮するんですよ。

――女子は、そのものズバリよりもシチュエーションにムラムラくる人が多いですよね。
Sさんは、オナニーするときに絶対に考えちゃう鉄板シチュエーションってある?

S:うーん、基本的にアイドルとか芸能人とか、現実離れした人のことは想像しないんですよね。
私、嵐の櫻井くんが好きなんですけど、櫻井くんでエッチな想像をしてもあんまり盛り上がらない。
性的興奮には結びつかないんです。
だから結局、太ってるよりは痩せてるほうがいいとか、細マッチョなら嬉しいなとか、それくらいの感じになっちゃう。

――おお、地に足がついている! さすがキラキラ女子! もしかしたら、自分ではまだ気づいてないものすごい性癖があるんじゃないですか。
好きなのは櫻井くんだけどセックスアピール的には山城新伍がいいとか、理性では説明のつかない嗜好が……。

S:ははは。妄想の中に自分が参加するんじゃなく、AVとかアニメとかのエッチなシーンを思い受かべてするのが多いんですよ。
大学時代、彼氏が持ってた『ふたりエッチ』を借りて読んでたんですけど、そのアニメ版があるって知ってYoutubeで観ちゃったりとか。

――妄想するときは第三者的な目線なんですね。あ、そうだ。聞き忘れてたけど初体験ていつ?

S:大学一年のとき。18歳かな。

――『ふたりエッチ』にムラムラするより前?

S:前ですね。

――初体験済ませてから『ふたりエッチ』か……実践が前なんだ。私みたいなむっつりとは逆! 面白いなあ。