みんな知りたいよね?マッチングアプリで当たりの可能性が高い人ランキング

マッチングアプリ

「マッチングアプリはガチャ」が合言葉のみなさん、こんにちは。

写真とは違う人が来た、イケメン外国人だと思ったらロマンス詐欺だった、会ってヤったら5分で終わったなど、マッチングアプリでは悲喜劇が絶えません。もうそろそろ「当たり」、掴みたいですよね?

AM編集部が身をもって実感した「当たりの可能性が高い人」をランキングでご紹介します。

10位:何枚かシャレた画像がはさまってる人

なぜかプロフィールに自分の写真以外にシャレた画像を挟んでいる人がいます。アプリにまでそれを選んで貼るってことはすごくおしゃれが好きな人なので、話題豊富で楽しい人が多いです。ただ本業はおしゃれと離れていることが高く、こっちがおしゃれな職についている場合はルサンチマンされるのがたまにキズ。

9位:LINEに移行しても毎日メッセージを続けられる人

まだ好きじゃない頃は「ダリィ〜〜用もないのにLINEしてくんなよ」と思いがちですが、そういう男性の方が付き合ってもまめに連絡をくれるし、決め事が早いのでおすすめです。ただ連絡が早すぎる or 一方的な人には要注意。最初だから振り向かせるためにしているだけの可能性大!

8位:アプリに慣れてない人

マッチングアプリもだいぶ主流になってきましたが、はじめたばかりの慣れてない男性を見つけましょう。人は慣れてくると怠惰になったり、調子に乗ったりする生き物なので、たどたどしさに焦れるかもしれませんが、試行錯誤できる姿勢を評価しましょう。

7位:山登りが趣味な人

「タフで優しくて気持ちのいい男になろう」を掲げる岡田准一の山登り部のように、自然を愛し、生命力が強く、ストイックで、思いやりがある人です。そんないい男の素質をもった登山家を狙いましょう。

6位:「Facebookの広告で見ました」って人

「広告で見て登録しました」とか「友達に勧められて登録しました」って見るたび、イラついていませんか? でも本当に素直でいい人なのかもしれません。アプリに慣れていれば書かない一文なので、早いもの勝ちの「当たり」である可能性あり。Facebookに友達いるんだってことも分かります。

前後の連載記事