魅惑の古民家バー

こんにちは、BAR好きOLのManukoです。渋谷にありながら街の喧騒から離れ、ほっと一息つけると評判のお店が「BAR すがはら」。昭和の時代、円山町とともに花街として栄えた神泉町の路地裏にひっそりと位置します。ちなみにこの一帯、ピンクなイメージが強いかもしれませんが、今や神泉駅周辺は個性的な飲食店が軒を連ねる穴場のグルメスポットです。

さて、外観はまるで料亭のような佇まい。門をくぐり抜け玄関をガラっと開けてお邪魔しましょう。私も最初は緊張しましたが、とっても気さくなスタッフさんが玄関で迎えてくれるので心配はご無用です。

sugahara

元々は芸者さんの置き屋だったという築70年の2階建て古民家を改装した店内は、伝統的なオーセンティックバーの雰囲気を漂わせながらも、古き良き時代の面影を感じさせる懐かしい空間。

a
a

お店のコンセプトは"おばあちゃんの家"。「都内でも、まるで田舎に帰って来たような感覚で、時間を忘れてくつろげる、疲れた心をそっと癒せる空間を提供したいんです。お客様には来店された時より少しでも笑顔になって帰って頂けるように、真心のこもった接客を心がけています」とお店のコンセプトを話してくれたバーテンダーの長島さん(写真上)と高木さん(写真下)。

a
a