女性のためのBARガイド BAR LIFE

都会の温泉とハニカミ笑顔にホッと一息

 こんにちはBAR好きOL兼ライターのManukoです。
今回は三軒茶屋三角地帯のディープなエリアにある「onsen」をご紹介します。

onsen

 知らない方のためにご説明すると、三角地帯とは三軒茶屋駅から歩いて3分ほどのところにある、間口の小さなお店が軒を連ねる飲み屋街です。焼きとん屋や昔からの居酒屋、ブラジル料理店までバラエティーに富んでいますが、気になってはいるんだけど、そのディープさ故に腰が引けてしまってる方も多いんじゃないでしょうか?

Manukoはそこにお酒がある限り、ドシドシ入っていっちゃうんですけどね!

onsen

 さて、では早速お店の中に入っていきましょう。
店名通りコンセプトはズバリ「温泉」で、全国各地の温泉水を飲める珍しいお店です。
お酒は焼酎がメイン。鹿児島の「大和桜」や熊本「鳥飼」などオーナーが知人の蔵元から直接取り寄せた、ちょっと珍しいものを中心に約15種類を揃えます。
焼酎の温泉水割は「口当たりが非常にまろやか」とお客様に評判です。また、おでんのダシも温泉水と、とことんまで温泉尽くし。ホッと一息つきたい日はこちらでどうぞ♪
焼酎もすべて500円前後とお手頃価格です。もちろん焼酎以外のビール、梅酒などのメニューも豊富ですので焼酎が苦手な方もご安心下さい♪
しかも、なんとこのお店はフードもおいしいのです。なんとなく家庭の味がするほっこりしたメニューが多いのですが、その中でもカレーは肉じゃがのような風味で仕事帰りに食べたくなる味。
お酒もフードもあって、お財布に優しいということになれば、Manuko毎日行っちゃうんですけど!