Loading...

今世はムリだったけど!来世があったら入りたいサークルランキング

サークルランキング

いま大学生の皆さん、そしてかつては大学生だった皆さん、こんにちは。

大学のサークル選びって重要ですよね。マジメな良い男は学生時代の彼女と結婚したりするし、サークルで自己肯定感を得られればその後の人生がイージーモードだし……。

ああ、なんであのサークルに入らなかったんだ!
ということで、来世があったら入りたいサークルをランキング形式でご紹介します。チェーケラ!

10位:ガチめの登山部

「山を舐めるな」が口癖の登山部男子。自然の脅威を知っているから、一途でマジメな男子が多いんです。新歓期は「なんか地味~w」とスルーしがちですが、大学3年にもなれば「計画性がある・細マッチョ・気配り上手」な登山男子の良さに気づきます。

9位:モブでも主役になれるフラッシュモブサークル

踊ったり演奏したりのパフォーマンスで観衆にサプライズする、フラッシュモブサークル。ある日いつも通りパフォーマンスをしていたら、なぜか自分だけ知らない展開になって、憧れの先輩に告白されるという、夢のような体験ができます。

8位:自分が土屋太鳳だったときの、鳥人間コンテストサークル

鳥人間コンテストに出場する人力飛行のサークルです。
映画『トリガール!』での土屋太鳳は、高い身体能力と根性で試練を乗り切っていて、年上男性にも媚びません。まさに少女漫画の主人公。来世はああいう人間になりたいんだなぁ、みつを。

7位:アメリカンドリームが掴めるダンスサークル

三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーである岩ちゃんこと、岩田剛典さんも初心者でダンスサークルに加入し実力を磨き、芸能界の道へ。つまりマジメに練習し、人脈を築き、チームから信頼される人望になれば芸能界への道も拓けます

6位:大人しいタイプの軽音楽サークル

まず金髪のギャルになります。最初は「なんで入ったん……?」「ギャルこえぇ」と思われているけれど、接しているうちに「めっちゃいい人やん!」「話しやすい!」って思われるバイブスの高いギャルになって、ヲタサーの姫を蹴散らしましょう。

前後の連載記事