Loading...

付き合いたてのカップル必見!海外旅行をするべき9つの理由

海外旅行するカップルの画像 rawpixel.comと

みなさんは恋人と海外旅行に行ったことはありますか?
旅行サイト「エアトリ」の調査によると、結婚前に恋人と海外旅行に行ったことがある人は20代で65%、30代で58.8%という結果が出ていました
「婚前旅行」に関するアンケート調査/調査期間:2017年2月3日(金)~2月7日(火))。

若い世代ほど、結婚前に海外旅行に行く傾向が高まっていることがうかがえます。最近はLCCで格安旅行券が買えますし、海外ツアーの価格もだいぶお手頃ですよね。

実は恋人と結婚前に海外旅行に行くことは、いろんなメリットがあるんです。その理由について今日はお話していきたいと思います。

付き合いたてのカップルこそ海外旅行をすべき

海外旅行って国内旅行と比べるとハードルが高いので、付き合いが浅い時期よりも、長期的に付き合った時や、結婚後のハネムーンに行くようなイメージが強いかもしれせん。

しかし、付き合ったばかりのカップルこそ海外旅行に行ってほしいと私は思います。

隠れ既婚者チェックができる

旅行代理店を通して海外旅行に行く場合は、旅行者のフルネーム、電話番号、パスポート番号、住所、緊急連絡先等の情報が必要です。旅行を申し込む際に、これらの個人情報を教えてくれるかが肝です。
最近は「アプリで知り合った彼が既婚者だった!」という悪夢のようなパターンが多いようですが、住所や親御さんの情報まで教えてくれる相手だったら、さすがに既婚者である可能性は低いはず。

未来の約束ができる

海外旅行って、だいたい渡航する2〜3ヶ月前に申し込みますよね。付き合いたてって「これから続くのかな…」なんて不安な気持ちが大きい時期だと思いますが、未来の約束をすることで、安心感や親密度がぐっと上がります。
たとえ別れそうな瞬間が来ても「でも、旅行行く予定あるし仲直りしよっか…」ってなるかもしれません。

プランを決める共同作業が絆を深める

どの国に行くのか、現地に着いたらどこを回るのか、旅行プランを一緒に考えることで親密度がアップします。
ガイドブックを広げて、「ここ行く?」「私はこのホテルに泊まりたいけど、あなたはどうする?」といったやりとりをするだけでも楽しいですよね。

生活スタイルを把握できる

同棲カップルはともかく、別々に住んでいる場合は、なかなか生活の相性を確認できません。海外旅行は空港までの移動、飛行機での移動、現地での滞在、観光中の行動など、デートでは見えない彼のいろんな面を知ることができます。
彼が服を脱ぎ散らかしたり、歯を磨かずに寝てしまったり、「ちょっと、これはどうなの?!」と思うことも遭遇するかもしれないので、できれば結婚前に把握しておきたいですよね。

お互いのイライラポイントがわかる

旅行中、動きすぎた日はどうしても疲れます。疲れるとイライラしたり、相手に対して思いやりの欠けた言動をしてしまうことも。
「相手の地雷を知ること」は長く付き合う上で必要です。どんなタイミングで相手は疲れるのか、どんなことでイライラするのか把握することは大事だと思います。

金銭感覚を把握できる

海外でのお金の使い方で金銭感覚を把握できます。ショッピングモールに着いた途端、カードでバンバン買い物をしてしまう人だったら、普段からお金があればあるだけ使ってしまう豪快なタイプかもしれません。