Loading...

飲み会で自分に興味がない男性をこっちに向かせるテクニック【GW特別企画】

  GW特別企画!【GWの大型飲み会ですぐに試せる恋愛テクニック】と題して、これから4日間連続更新いたします。

  連休には、都内に住む友達との飲み会、地元での同窓会、川原でのバーベキュー、合コンなど「大型飲み会」が1度はあるもの。

 そんな飲み会ですぐに使える恋愛テクニックをAMライターの菊池美佳子さん渋木プロテインおやじさんBetsyさん白井瑶さんに考えていただきました。

 第一回目のテーマはこちら。

GWの飲み会で自分に興味がない男性をこっちに向かせるテクニック

 大型飲み会では、近くに座った人たちと会話することになると思います。
しかし、近くに座ってるのに自分とは全然会話してくれなくて、すぐ別の人と盛り上ろうとする男性っていますよね。

 そんな「このひと私に興味ないなー」ってことがまるわかりの男性に興味を持ってもらう方法とは…?

GWの飲み会で自分に興味がない男性をこっちに向かせるテクニック

 援軍要請しましょう。まずは、男性側参加者の中から、あなたにとって話しかけやすい人物をピックアップしてください。その人物の小袖を掴み、隅へ連れ出して「私は○○君と仲良くなりたい、なんとかしてくれ」と丸投げするのです。大半の男性は、女性から頼られるって嬉しいもの。喜んで、恋のキューピッド役を買って出てくれることでしょう。

 そういう意味では、なるべく気の利きそうな男性に援軍要請するのが手っ取り早いです。とは言え、そういったタイプには話しかけにくい人もいるでしょう。

その場合は、「男性陣の中で、どうにかしてくれそうな人物を呼んでこい」と斡旋を依託すれば良いのです。

 以上、筆者が渋谷駅前のスタバやらTSUTAYAが入ったビルにある居酒屋で催された飲み会で試し、成功した体験談でございます。
菊池美佳子

GWの飲み会で自分に興味がない男性をこっちに向かせるテクニック

 私は恋愛経験のない “喪女” なのであまり参考にならないかもしれませんが、一つだけ、わかったことがあります。それは「男は、見た目がタイプではない女に対して、本能的に興味がない」ということです。

 そういう男に対しては、相当なインパクトを与えない限り、興味を持ってもらえません。なので、無理してカワイイ子を演じようとはせず、とことん目立とうとしましょう。

 ちなみに「全身タイツを着る」など、目立つ方法はいくらでもありますが、その中で私がオススメしたいのは「語尾に“ござる”をつける」という方法です。合コンで「拙者、もう一杯飲みたいでござる」と言ってみましょう。「え、この子、急にどうした」とイヤでも興味を持たれます。
渋木プロテインおやじ

前後の連載記事