Loading...

事前に似てる芸能人を送るとハードルがあがる「先日の合コンでの学び4」

一般人のモテテク

久々にやってきました、AM編集部での合コン第4回目。
お相手は石島さんの知り合いのサラリーマンです。

今回いつもと違うのは「似ている芸能人」を事前に教えてくれということ。
石島さんが考えて送ってくれた一行プロフィールはこちら!

一般人のモテテク」

実際に似てるかどうかはご想像におまかせしますが、「どう考えても大川さん一択w」と話題のこの事前情報。さて、一体どうなってしまうのでしょうか。ヒアウィゴー!

鍋がこない(金井)

私と橋本さんの似てる有名人の穴場感がすごすぎて、先方がどう受け取ったかめちゃ気になるまま、合コンはスタート。

しかし、ほぼ全員蔑まれることもなく、会自体はすごく和やかでした。途中、吉田羊似の大川さんに4対4なのに3.5人くらいが話しかけているのを感じましたが、YOSHIKIとリンダ・ハミルトンだったら私でも吉田羊に話しかけます。納得感のあるまま会は楽しく進んでいきました。

ところが事件は後半に起こりました。今回色々幹事してくれたのが石島さんだったので、後で書いていると思うのですが鍋コースなのに鍋がこなかったんです。

鍋の用意ができなくて…とのことだったのですが、「えーこないの?」という怒りより、「なんで用意できなかったんだっけ?」というのが気になります。石島さんも「とにかく鍋が出せなかった経緯が知りたい」と合コン中何回かつぶやいていました。鍋がない場合、コース料理の八割が野菜だったのも面白かったです。鍋がこないことで合コンはふわっと終わり、そのあと編集部でHUBに行って食べたビーフジャーキーやフライドポテトが異常に美味しくて、全体的にいい思い出になりました。また合コンしたいです!

時事性を狙え(大川)

今回は幹事・石島さんによる他己紹介が、わがヤクルトの主砲・山田哲人も驚く褒めのトリプルスリー「真面目」「優しい」「良心」を達成したおかげでひとり勝ちしました。ありがとう石島さん。ありがとう吉田羊。

そう、驚いたのは吉田羊の破壊力。似てる似てないの議論はさておき、ちょうど「まだ結婚できない男」が放送中とタイムリーな人だったので、「ドラマ見てます?」「いいですよね!」と会話に華が咲きました。それだけじゃありません。合コン中に一言も会話できなかった男性に「お話できなくて残念でした……」と、吉田羊っぽくしっとり話しかけたら、後日「話せなかったのでご飯どうですか?」とお誘いLINEが! 「その日~は必~ず来~る~♪」って、エネゴリくんもびっくりの大逆転でした!

前後の連載記事