Loading...

忘れられないなんてこと絶対にない!「元カレをふっきる方法」

一般人のモテテク「元カレを吹っ切る方法」の画像」

 AMのお悩み相談企画には「元カレが忘れられない」というメールが必ずきます。しかも、結構な割合で。3分の1くらいですかね。

 でも、忘れないと、前に進めないですよね。
誰かを好きになったりできないし、新しい彼氏もつくれないし。

 というわけで、AM読者の半数ちかくが悩んでいる「元カレをふっきる方法」を考えてみました。

 二度と付き合わない人なんて、自分にとっての重要度ランキング、世界最下位だと思いますよ!
みんな!元カレなんかさっさとふっきろう!

一般人のモテテク「元カレを吹っ切る方法」の画像」

 誰でもいいから他の男性を挟むといいみたいですね!
元カレと比べちゃって逆に悲しいっていう人もいるみたいなんですが、いきなり好きな人をつくれというんじゃなく、とにかく次の本番へ向けて何人か挟むだけです。

 2人で飲み行ったり、LINEで痛いこと言ったりしてもいいですし。多少恋愛対象になりそうな人と遊んでみてください。場合によってはヤッても全然いいですから。

 ラスボスは強いですが、ちょっとずつ攻撃すればHPは意外に減っていきます。
ああいうイメージです! どうでもいい男子の力を借りて、少しずつ元カレの思い出を削っていきましょう。

 あと、そもそも「ふっきりたい」という状況にならないために、別れ方はフェードアウトがおすすめです!
音信不通までされるとできないですが、いきなり二度と会わないとかにせず、両者ともにどうでもいいや、ってなるくらいまでダラダラ関係を続けます(あっちがきっぱり別れるタイプでも多少追いすがる)。

 そうすると、不思議なものでその内ほかに好きな人ができます。そしたらそちらにフェードインするだけです。わざわざ白黒つけると悲しくなります。性格によりそうですが、後にひびくくらいなら、これがおすすめです!
(金井)

一般人のモテテク「元カレを吹っ切る方法」の画像」

 吹っ切るなら、バッティングセンターがおすすめです。
野球経験なくてOK!ヒット打てなくてOK!そもそもバットにボールを当てることが難しいですし、最低速(80キロ)でも歯が立たないことでしょう。

 でも、それでいいんです。
最初はバッターボックスに入るのだって怖いはず。それでもボールが絶対自分に当たらないと気づくと、少しずつバットを振れるようになります。
バットを振りはじめると、今度は空振りばかりで悔しい思いをするでしょう。でもやがて、タイミングが合っていないことに気づきボールをしっかり見るようになります。
ここまでくれば、あともう一息。追い込んだ時の人間の集中力と適応力ってすごいんですよね。もう怖がっていた頃のあなたはいない!

 そのうち、自分のバッティングフォームに違和感を覚えるでしょう。そしたら、ぜひ東京ヤクルトスワローズの川端慎吾選手の美しいフォームを参考にしてみてください。
昨シーズンから怪我による不遇の日々を送っていましたが、いよいよ1軍復帰間近だそう。ネット動画を参考にするもよしですが、神宮球場に行って一緒に川端選手を応援しましょう!
(大川)

前後の連載記事