Loading...

「ちゃんとするために結婚する」超結婚!夫婦対談/長井短×亀島一徳

長井さんご夫婦対談画像

長井短の「内緒にしといて」今回は番外編!! 結婚から半年が経ったわけですが、実は最近まで、お互い各地を飛び回っていてろくに一緒にいられませんでした。そんなこんなで先月からようやく始まった新婚生活。良いこともあれば良いこともあるってな感じで穏やかに生活している中で「結婚してどう?」とか「どんな夫婦なの?」って聞いてもらうことがとても多いのでした。そこで今回は「うちらこんな夫婦だよ〜」ってことをお喋りする、初の夫婦対談を行いたいと思います! イェーイ! 対談つってもただ2人でくっちゃべってるだけですが、これを読んで結婚って自由かよって思ってもらえたら嬉しいです。ってことでまずは! マイスウィートハートこと亀島一徳fromロロに登場してもらいましょ〜! イェーイ!!

長井

ようこそ亀島くん〜

亀島

お邪魔しまーす。

長井

対談なんて初めてだから緊張しちゃうね。今日はよろしくお願いします!

亀島

よろしくね。

長井

早速だけど、どう? 結婚して半年くらい経ったけど何か変化はあった?

亀島

変わってはないけど、幸せだよ(笑)

長井

…終わり?

亀島

変わんなくない? あ、でも、モテるとか、女の子のこととか考えなくて済むようになって楽になったかも。なんか別のこと考えられる時間が増えたっていうか(笑)!

長井

確かに、異性を気にしなくなったのは私も凄く楽。「幸せ」ってのは、結婚前と結婚後で、なんか違いはある?

亀島

付き合ってた期間もよかったけど、結婚して「幸せ」度数は増えたかもしれない。やっぱ結婚するとさ、相手の家族と会うとか、友達と会うみたいな機会があるじゃん。それはもちろん責任も伴うんだけど、同時に仲間が増えた感があって。

長井

仲間が増えると嬉しいことも自然に増えるもんね。

亀島

あと、夫婦ってさ、相手の置かれている状況について、マジで当事者として考えるじゃない。それは、現実として家計を共にするとか、一緒に生きていくっていうことがあるからさ。俺の仕事の状況に対して、俺と同じくらい切実な人がいるっていうのは超ありがたくて。

長井

わかりすぎる。私さ、一昨年くらいに「ちょっともう、この先自分のためだけに頑張るのはきついかも」って思ったことがあったんだよ。このままだと続けていけないぞっていう不安が生まれたの。でも結婚して、それこそ私と同じくらい私に切実な人がいてくれると、また新しく頑張る理由ができたっていうか、なんか寝る前に「めっちゃ生きたい」とか思うようになったんだよね(笑)

亀島

生きてよ(笑)

長井

前後の連載記事