ケース④ 警察官の場合

渋木プロテインおやじのハロウィン調査の画像 ののさんとめめさん(仮)

――――どんな風にナンパされましたか?
『逮捕して』ってめっちゃ言われました。あと手錠をかけられてどっかに連れて行かれそうになりました」

――――なんだそいつ! チ◯コくさっちまえ! それで、ついて行っちゃったんですか?
「いや、なんとかくぐりぬけてきてます(笑)」

さすが、警察官、しっかりしてますね。

ちなみに、実際に男性が「逮捕してよ〜」っと言ってポリスコスの女の子たちに声をかけている瞬間を私も目撃しましたが、痴漢や暴行、盗撮、嫌がる女性をつけまわす行為は絶対ダメです。本物の警察官にお世話になるので、みなさん気をつけましょう。

ケース⑤ バニーガールの場合

渋木プロテインおやじのハロウィン調査の画像

――――今日は何人の人に連絡先を聞かれましたか?
「ナイショってことにさせてください(笑)」

――――今年は何回か、ハロウィンしに渋谷きてますか?
「土曜日(10月28日)も行きました!」

――――その時は何人くらいにナンパされましたか?
60人くらい(笑)」

――――60人!?!?!?!?!?!
「朝方がやばかった(笑)」

――――どうやって誘われたんですか?
『このあと飲みに行かない?』って」

――――ホテルとかは誘われなかったですか?
「そういうのはなかったですね〜。話かけられても全員断りましたし(笑)」

意外とハロウィン当日よりもハロウィン前の土曜とかがヤバイのかもしれません。

渋谷ハロウィンのナンパ調査結果

ハロウィンで女子がナンパされる人数の平均は……

渋木プロテインおやじのハロウィン調査の画像 調査期間:10月29日〜31日 サンプル数:女子30人くらい

調査の結果、仮装の内容によって男たちもあらゆるナンパ文言を考えてることがわかりました。その辺の配慮がちょっと腹が立ちます(笑)

また、エロい格好をしてる女子ほど、インタビューにあまり答えてくれない傾向にあることも判明しました。さらに、私は途中で気がついてしまいました。

仮装してる女子はみんな、顔も可愛いという事実に。

「私のようなブサイクは、絶対にどう勘違いしても可愛い仮装をしてはいけないし、襲われる危険性もないな」と思ったと同時に、果たして渋谷ハロウィンは来年も存続されるのか不安になったのでした……。

To be continued…

次回は <恋人いないフレンズに贈る「クリスマスでリア充に勝つための過ごし方」>です。
もうすぐクリスマスイヴ。彼氏がいない非リアな喪女……だけどリア充には勝ちたい!と思っている独身女性のあなたに、渋木プロテインおやじさんが必勝法を5つ授けます。恋人がいなくてもこれでへっちゃら!

前後の連載記事