Loading...

存在感が薄いメンノン男子に抱きしめられたい女子の心理

舘そらみ 応用のきかない恋愛論 メンノン系 graham.james.campbell

 今、ほんのり傷ついていて、ほんのり何かがうまくいかなくて、何より体調が芳しくなくて、トータルなんだか疲れている。
だから今は、抱きしめられたいなあって思っています。

 だた抱きしめて頭を撫でられたい時って、本当にあるんですね。
なかなか勝気で落ち込んだりしても「うおおおお、飲みに行こうぜ!」のタイプの私には、珍しい感じ。

 誰に抱きしめられたいかなあ、と考えてみる。
真正面から、まっすぐ見てくれる人に、抱きしめられたいなあと思う。素直な人に、今は会いたいなあと思う。

 元気をなくしている時の人の扱いってとても難しい。
私の人生史上、最も心に残っている「元気ない時に言われた言葉」がある。

 学生の時、とてもショッキングなことがあって1人カフェで泣いてたことがあった。そのショッキングなことがあまりにも個人的なことだったから、なんだか誰にも相談しにくかった。
言ってしまうと、私が企画していた演劇公演にある役者が出れなくなった、ということで、他の人からすればなんてこと無さ過ぎて、相談できなかった。

 そんな時、ある人から電話がかかってきた。Tさんと言おう。
Tさんの電話に出ても、泣くのを止められず電話口でシャックリを上げてしまっていた。
それに対してTさんは、「どうしたー?」も「泣いてるのー?」も何も言わず、「うん、うん」と私の嗚咽に相槌を打ってくれた。
そして、嗚咽まじりでやっと私が絞り出した言葉が、「ねえT、人生ってさ、うまくいかないね」だった。
それに対してTさんが言った言葉。「なー、俺も最近それ気づいたわ」

 はい、もう歴代最高位! 完璧! 完璧!  私は、Tさんのことが、それ以降もずっと好きで、言ってしまえばもう今でも好きで、私の心の中の特等席にTさんはずっと君臨しているのでした(今はどこに居るのかも知らないけれど)。

 Tさんからの電話に出て「人生ってうまくいかないね」なんて言ったことの裏には、「よくやってるよ」って言われたいっていう心があったように思う。
でも、それ以上の答えがあるんだな、とTさんは教えてくれた。

<優しく相槌打ってくれる人に癒されるには?>

前後の連載記事