本命を2番目扱いしちゃえばいいじゃない

 ここまで書いて、聡い方はお気づきになったかも。たとえ今「都合のいい女」として2番目以下にされている方でも、相手をあたかも「私の2番目」のように扱えば、彼から追いかけてくるようになるのです。

「と言っても、いきなりこんな冷たい態度取れない!」

 と、愛情タップリの女子は思うはず。だったら、本命彼をセフレにするつもりで他の出会いを増やしましょう。たとえ彼を超える男性が現れなくても、変化は生まれます。出会いに忙しいあなたへ、彼はこう感じるはず。

「最近妙に忙しそうだな。電話に出てくれなくて、後から掛けなおしてくることが多いし。もしかして、他に誰かできたんじゃ?」

 こうしてあなたは浮気することなく、本命男子を「セフレ扱い」にして追いかけさせることができるのです。

小手先のテクニックの後は、本物の愛で

 もちろんこれは小手先のテクニック。ずっと彼をセフレ扱いしてしまうと、付き合ってから・結婚してから安定した関係は築けません。彼が1度あなたを本命にしたい!と動き始めたら、彼と正式に付き合いましょう。そして彼のことを「1番目」として大事にしてあげましょう。

 恋愛テクニックは全て、本命男子にあなたの真価をわかってもらうための道具。道具を使い終わったら、彼に向き合って末永く幸せになってください。
数年後、「実はあのとき、あなたをどうしても振り向かせたくて」とネタばらしして笑い話になりますように!

次回は「本命彼女」になれた女性の実例から分かる「浮気すると愛される理論」をご案内します。

Text/トイアンナ

前後の連載記事