どんな返信が好印象?対処に困ったら?メッセージのやり取りで抑えておくべきポイント/ネット婚活のコツ(2)

PR

100点中65点!なら、まず返信をしてみよう
お互いの“タイミング”を逃さないために!

<この記事の登場人物>
斉藤(43歳)婚活アドバイザー
彩(35歳)キャリアウーマン

婚活 結婚 youbride

彩:顔写真を載せて、プロフィールを書きなおしたら、メッセージがたくさん来たわ!この人ありかな…でも、条件が少し合わないわね…もっといい人からメッセージ来るかもしれないし、様子をみようっと。

斉藤:ピピー!!ちょっとまったー!
“100点中65点”を超えてると思ったら、そのお相手には返信してみるべきだわ!

彩:えー、だってこんなにメッセージが来るんだし、もっといい人がきっといるわよ!

斉藤:婚活は何よりもお互いの“タイミング”が重要なの。
「もっといい人」が現れたら、今度はもっといい人が…と期待して様子を見続けて、“やっぱりあの人がよかったかも”と後から気づいてもその頃にはその人にはお相手が…というケースは、とても多いの!
女性の方がメッセージをもらいやすい分、タイミングを逃しやすいのかもね。

彩:でも、そんなにたくさんの人とやり取りできないし…。

斉藤:大丈夫!ある程度長くやり取りできるお相手は自然と数人に絞られてくるわ。お相手だって、他の女性ともやり取りしてる可能性があるんだし、全員が全員あなたにぞっこん!!という風にはならないわよ。
これはあなたの魅力が足りないとかじゃなくて、一人一人の事情やタイミングがあるから自然とそうなるの。

彩:うーん。。そういわれるとちょっと焦ってきちゃう…。

斉藤:普段の生活で出会った男性でも“はじめから100点!”なんてことはないでしょう?
相手のことを知る中で60点だったのが気づいたら90点になってたりすることもあるし、youbrideの出会いもそれは同じ、なので65点以上、くらいなら、まずは返信して相手のことを知ってみましょう♪

 あ、あとあれもダメ!これもダメ!という減点方式の考え方はあなたの可能性を狭めてしまうわ。こんないいところもある、ここも♪と、加点方式で考える癖をつけてね。

<まとめ>
・やりとりをするうちに絞られるため、100点中65点であればまずは返信をするべき
・お相手のことを加点方式で考えてみよう

前後の連載記事