Loading...

トランスジェンダー|おねえブームは終わったの?(前編)

Tomy 恋愛 Dominic’s pics

 こんにちは如月音流です。

 最近は、海外発信のグルメの日本上陸が増えているみたいですね。今日の朝のテレビでもフランスのクロワッサンやポップコーンやパンケーキなどですか。

 どれも今までの日本で食べていた物よりも本格的な味ですよね。ちょっと物足りない、という感覚がないというかおやつではなく食事のジャンルなのでしょうか?
私はdoc popcornを食べたことがありますが、映画館で食べるポップコーンとは全然違う味のしっかりした美味しさがありました。

 さて、最近は海外グルメが日本でもブームになっているという事は皆さんも感じているかもしれませんが、おねえブームはどう感じていますか?
2~3年前までは、かなりのおねえブームだったと言えると思います。

 先日あるテレビ番組制作の関係者の方とお話しをさせていただく機会がありまして、丁度そんな話になりました。

「おねえブームってもう終わってるよね?」

 こう言われて、私は当事者ですのでブームとかいうよりは日常でしたので、あまり気にしていませんでしたが、確かにそうかもしれないなと思いました。
その方曰く、最近テレビとかでも固定のおねえタレントが定着していて、ちょっと前みたいな、「おねえ100人」みたいな番組も減ってきてるよね? という事でした。

 私自身もたまにテレビの仕事やタレント的な仕事もしたりしていますが、確かにおねえ100人みたいな番組は最近無いなと思います。
最近だと、マツコデラックスさん、ikkoさん、はるなさん、さとうかよさんなどはよく見ますが、それ以外の方はあんまり見なくなった印象がありますね。
私も2006年くらい(もう10年前くらいになりますね)に「おネエ★MANS!」という番組にレギューラー出演していた事がありますが、今回のおねえブームはその頃に始まり、つい最近2014年くらいを目処に一旦収束したのではないかと思っています。

前後の連載記事