露出の多い子はヤリマンというよりヤラレマン

 ビッチといっても、見た目ではわからないから。ビッチになってもいいっていっても、ビッチな格好をしろってことではない。
単に露出の多い格好した見た目がビッチなのは、ヤラレマンとかさせ子に近い。

 あと、ヤラレマンとヤリマンは全く違うから。結婚できるかできないかでいったら、ヤラレマンは結婚できてないかも。
でもヤリマンはぜんぜん結婚できているし。

 ヤリマンとヤラレマンの違いはすっごく大事で、これはヤリチンとヤラレチンも一緒。ヤラレチンって、世の中に沢山いる。

そしてヤラレチンを選ぶべからず

 私はヤリチンとは結婚を考えられるけど、ヤラレチンとだけは絶対にヤダ。ヤラレチンは危ない。家庭崩壊につながっちゃう。
本人主導の行為じゃない=やるつもりがなかっただけに、相手をまるで選べていないから
うっかりとか、そんなつもりなかったのだけど、女の子に押し切られちゃったとか、乗られちゃったとか、そういうのでしちゃうのがヤラレチン。
そういう人って意図もなく妊娠させちゃったりするから、本当に危ない。

 その点、ヤリチンにはその危険がない。そこんとこきっちりしてる。
ヤラレチンって、基本は浮気しない派の子たちなんですよね。自分のセオリーとしては浮気しないんだけど、うっかりが多い。
でも、結局やらかしてしまうのであれば、相手を選んでいるヤリチンの方が断然安全。
ヤリチンの子は、選んでるし、「やらない」と決めたらやらないから。

 だから、浮気なんかで人生を台無しにしちゃう危険性をはらんでいるのは、断然ヤラレチン、ヤラレマンのほう。
相手に選ぶんだったら、ヤリチンかヤリマンのほうがいい。これはすごい大事なことなんだよね。

 私の周りにはヤリマンとヤリチンしか置いてない。常日頃、「この人たちすごいヤリチンとヤリマンだな!」って思う。
身内ながらに、「とんでもないな。笑」って目で見てる。
私は性行為に、そこまでドライじゃないので。彼らの基準はとんでもなくて、本当に、スポーツなんだなって思う。
私の方が全然、性癖深刻で、わざわざ友情を育ててからじゃないと興奮しないみたいなとこもあるしで、そんな短絡的には私はできないわけですけど、彼らはすごいなぁって。
短絡的な分だけ、可能性無限大だなぁとも思うし。

 その人たちは常に彼氏彼女がいるし、それが何人もいたりするけど、でも、うまくやっていますよね。そこに注いでるエネルギーもすごいから。マメだし感心する。

Text/下田美咲
構成/渋谷チカ    

前後の連載記事