初回デートにつなげるために「お酒好き」をアピール

 2〜3週間くらいメールを続けた後は、「そろそろ会ってみますか」的なノリに持っていきたい。
ミホさんはどうやって初回デートに持ち込みましたか?

「プロフィールにも書いているように、私はお酒が大好きなんです。
それをエサにして(笑)メールでお酒や食の話を持ち出すと『お酒好きなんだよね? 今度ごはん行かない?』みたいな誘いがきましたね」

 男性が自然な形で誘いやすい形で持っていくのも女子の力量です。
さりげなく拾ってもらえそうな「お酒」「食」「趣味」ネタはまきやすい。

「11月に三連休があったのですが、1日1人ずつデートしました(笑)。
初めて会ったときは『プロフ写真と印象が違ってわからない』ということもあるので、当日必ず相手と落ち合うためにもLINEなどの連絡先を交換しておくと安心です」

 メール交換をスタートして2週間ほど経つと、連絡のしやすさから「LINE IDも教えてくれない?」と聞いてくる男性も少なくないそう。
「この人とは近々リアルで会いたいな」と思う相手であれば教えておくとよいでしょう。

 気になる初回デートのファッションは「ラクでかわいいワンピにしました」とミホさん。
最初のうちは「王道」で攻めたほうがよいでしょう。

 それにしても「3人と同時並行でやりとりを進める」テクは、万一初回デートでスベった相手がいても「補欠がいる」という安心感があるので賢い方法です。

 次回は2回目のデートから交際に至るところをレポートします。お楽しみに!
Text/池田園子
協力/youbride(ユーブライド)    

youbrideとは

youbrideは結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイトです。
年間2000組がyoubrideで出会い、結婚しています。
運営実績15年、会員数日本最大級の結婚・婚活サイトで、会員登録無料です。
30代を中心に全国の様々な地域と職業の男女が多数登録しています。
他の「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」とは異なり、本気で結婚したい、結婚・再婚を前提とした恋人が欲しいと願う男女が集まる結婚紹介サイトです。また、「結婚相談所」や「お見合い」よりもずっとリーズナブルにご利用いただけます。真面目に人生のパートナー、恋人を選ぶ新たな手段として、ご利用ください。

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

前後の連載記事