その2

「壇蜜ヘア」ひとつで食べ方が色っぽく

鈴木みのり エロしぐさ countneyguttenberg

 ロングヘアを片側に寄せてラーメンを食べるアノしぐさ、「女性らしい」と聞き慣れたテッパンのひとつで、「俺はそんなのに動じねえよ」なあんてカッコつけてうそぶいている男性も多いですが、内心はやっぱり好きなんです。

 昨今著しい壇蜜さんの活躍っぷりを見ていればわかります。
スッとさり気なく左右どちらかにまとめてうなじとロングヘアを強調するアレは、巷では「壇蜜ヘア」と呼ばれるまでになっていて、それだけ需要があるということ。

 かまえずとも取り入れられるしぐさなので、やってみて損はありません。
耳にかけてみたり、前髪やサイドの髪を抑えながらスープにハフハフなってみたり、ベリーショートでない限り、誰でもかんたんに使えます。

 このとき、髪をまとめたり、かき上げたり耳にかけたりするのは、自分の写真映りが良いと思う方向の逆側にしましょう。どんなにかわいいタレントさんであっても、じっくり撮影していくグラビア撮影を除いて、カメラマンさんがその人自身のキメ顔が映える左右どちらかを尋ね、さっさとポージングしてもらうもの。

 みなさんもブログやツイッターやフェイスブックに自撮りをアップした経験を思い出して、キメ顔サイドを見極め、その逆に髪を束ね、横顔が見える方に意中の男性が座るように上手く席取りをしてください。
第4回にも書きましたが、ここでうなじから首筋にかけて汗でもかけば、生々しさをアピールできて、より一層エロティックに魅せることができそうです。

前後の連載記事