荻尚子先生の恋愛カウンセリング 苦しいだけの恋愛に終止符を

恋人がほしいのにセフレばかり作ってしまう!寂しさからのセックスは現状に甘えているだけ

リアルなアラサー女性の本音にビックリ!寂しさから驚くべき行動に…!どうせいつか裏切られる(フラれる)なら、真剣に付き合いたくない。いつ、自分の身の回りの人がいなくなってもいいように心の準備をしておく。  このようなことをついつい思ってしまう人は結構います。 でも、こう思ってしまうことで、本当に希薄な関係になってしまうのです!

「一瞬でもいいから誰かに抱きしめられる感覚がほしい」
この思いからセフレに

荻尚子 デートDV セフレ
Romain Toornier


 皆さん、こんにちは。
女性専門カウンセリングルームfour-heart-cloverの荻です。

 先月の特集「セフレ」について、二回に分けて書かせて頂きました。

 今回は3つ挙げた
相手の男性の期待を裏切ったり、ガッカリさせたくない
セックスしないと相手の男性を引き止められない
③一瞬でもいいから誰かに抱きしめられる感覚がほしい
この最後の項目③について書いていきます。

 女性が「セックス好き」と言うと変な目で見る人もいますが、私は女性にとってセックスは大切なものだと思っています。
もちろん身体的な快感でセックスが好きな人もいると思いますが、セックスの最中は相手が自分だけを見ているという感覚が好きな人もいます。
また相手から抱きしめられたりなど、物理的にもとても近い距離にいるのを好む人もいます。

 ①②のタイプも「セフレになることを望んでいない」ということが根底にあるのですが、今回の③「一瞬でもいいから誰かに抱きしめられる感覚がほしい」も、セフレになりたくてなっている訳ではないのです。