デートを支えるベテランウェイターが教える!8つのレストランマナー


 あなたは、レストランマナーに自信がありますか?
初めてのデートは、特に相手にどう見られるか、そして逆に相手のマナーはどうなのか気になりますよね。

 今回は、初デートのレストランマナーで失敗しないように、この記事をお届けします。



長年カップルを見てきたウェイターに学ぶ8つのレストランマナー
8 Dating Tips from Waiters Who've Had a Lot of Experience Observing Couples

海外記事 AM 恋愛 結婚 セックスElvert Barnes


 初めてにしろ、3回目にしろ、レストランデートでは、メニューを見ながら変な気の遣い合いをしつつ注文したり、会話がイマイチ盛り上がらなくてもくもくと食べてばかりいたり、会計をどう払うか不思議な空気の読み合いをしたり。
そんな経験はないかしら。

 そして、その状況をずっと見つめているのは、レストランのウェイター
彼らはカップルが上手くいくいいマナーも、逆にこれから発展しなさそうな悪いマナーも知っているの。

 今回は、そんなベテランウェイターに聞いた、レストランデートで気を付けたい8つのマナーを紹介するわね!

1. もしどちらかが割り勘したいと言ったら、割り勘にする


 おごりたいっていう太っ腹な気持ちは素晴らしいけど、それが過剰すぎると少しわざとらしい感じが出てしまって変な雰囲気になってしまうから注意。

2. 相手の好みや腹具合を聞いて、注文する


 どれだけあなたが行きつけの場所だとしても、相手に何も聞かずメニューをオーダーしてしまったら、気まずいデートになること間違いなし。

3. 短すぎるスカートは控える


 夏だったとしても、あなたが足に自信を持っていたとしても、もしどちらかがお酒が好きだったら、椅子が高めのバーに行く可能性もあるわよね。
スカートの中身が露出しないように気をつけた服装にするべきよ。

4. ウェイターを気にしすぎない


 確かに私たちは二人の会話を聞ける位置にいるんだけど、他のお客も対応しているか実際はそんなに会話を盗聴するほど暇じゃないの。
だからウェイターを気にしすぎて、食事をもってきたタイミングで会話が途切れたり、一瞬沈黙になったりする必要はないんじゃないかしら。