「セックスで承認欲求を満たしてしまう…」峰なゆか&Betsyが悩みに回答

女としての自分に自信がなく、セックスで自己肯定感を得ようとしてしまうというAMサロンメンバーに、峰なゆかさんとBetsyさんがアドバイスします。

肉乃小路ニクヨさん出演AMサロンミューズLABOメンバー限定イベント紹介の記事

 現在AMオンラインサロンでは、 メンバーのお悩みに峰なゆかさん、Betsyさんが答えてくれる豪華企画を実施中!

 今回その一部を特別に公開します。ピックアップするのは、自分に自信がなく、女としての価値を確かめるためにセックスをしてしまう、というサロンメンバーのお悩み。

 悩めるサロンメンバーへの、お2人の回答は?

 ※相談者の同意の元公開しています。

 わたしはモテる、とか女らしさ、みたいなことに幼い頃からずっとコンプレックスを感じていました。
社会人になってからも、そのコンプレックスからくる満たされなさを埋めたくて 、自分の女としての価値を確かめるためにセックスをしているような節があります。

 そのため、セックスでは男性に媚びてしまっていて 自分が気持ちよくなるよりも、相手に受け入れられるような(感じているフリとか・・)演技をしてしまう傾向にあります。

 そうすると、その相手とのセックスに少し慣れてきたときに楽しくなくなってしまうのです。そしてまた新しい相手を探すという流れを繰り返してしまってます。

 私は女として愛されるんだ!という自信をつけたいし、 1人の男性とセックスをどんどん高め合っていくみたいな経験もしてみたいです。
よろしければアドバイスお願いいたします。

AMサロンでお2人に相談する

峰なゆかさんの回答「M男がおすすめ」

 自己評価が低くてセックスを繰り返してしまう女性におすすめなのは、 「M男」だと思ってます。

 例えば年上好きの男性はベースにMっ気があるので、 年下男性と付き合ってみるのもおすすめです。

 私も最近初めてM男と付き合ったんですよ。
最初はあまり乗り気じゃなかったんですけど、 付き合ってみるとすごく自己肯定感が高まって。

 

 ちなみにM男の見極め方は下記。

-年下である
-可愛い系とキレイ系どっちが好き?という質問にキレイ系と答える
-好きなAVは女教師もの(年上好きがにじみ出るラインナップ)

  自己評価が低いと、自分を大切にしてくれないS男に走って、 「やっぱ私なんて……」と自分のダメさを再確認して少し安心する、みたいな一種の自傷行為に走りがち。

  でもそれは未来がないというか、まだ若いうちにささっと済ませておきたいことの一つですよね。

  それを断ち切るためにも、一度M男に目を向けてみるのをおすすめしています。

AMサロンでお2人に相談する