なぜデートの日程が決まるとLINEが来なくなるの?彼はオナ禁してるかも

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、LINEの激減に思い悩んでいる女性って誰?」
担当編集I嬢:「先週のこの時間には○通来たのに…って比較しちゃうやつですね」

今週のテーマは「LINEの激減現象」です。正確に書くと「デートの日取りが決まった途端のLINE激減」です。「あるある」といっても過言ではないほど日本中の男女間で起きている現象でしょうから、いちいち説明するまでもないでしょうけど、イチオウ書きますね。

1.ほぼ毎日のように、他愛もない雑談でLINEをしていた。
2.「○日に会おう」とデートの約束が成立する。
3.途端に、前日まで連絡が来なくなる。

これ、約束の日時が数日後であればまぁ許容範囲ですが、例えば週の前半に「今週末は用事が入っているから来週末に会おう」だったりすると、会うのは約2週間先ってことになります。2週間近く連絡が来ないのはさすがにフクザツですよね。

もちろん、男性発信の連絡を待っているのではなく、自分からLINEするって選択肢もありますが……。約束成立前のような他愛のない雑談LINEを送っても、相手男性から返ってくる返信のスピード感や文面の熱量が明らかに落ちていると、心が折れそうになる女性も多いでしょう。

会う日が決まった途端に…

今こそ全ての日本国民に問います。

他愛もない雑談で毎日続いていたLINEが、会う日取りが決まった途端に激減するのはなぜなのでしょうか? 

そんなことも知らずに、やれ「これが俗に言う、釣った魚に餌はやらない現象ですね」とか「かと言って『チラッ』系のスタンプを送るのは絶対アウト!」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。会う日取りが決まった途端にLINEが激減する理由は……!? 

「オナ禁に集中するため」です。

前後の連載記事