大人女子向けのリゾートバイト!?お金と思い出を手に入れてプレ移住体験

照りつける太陽と少し湿り気を帯びた風。こころ弾む夏はもう目の前。夏休みはどこかへ行きたい!とワクワクしているおひとりさまも多いはず。でも、通帳を目にした瞬間、「お金がない」という現実に意気消沈してしまう……。
そんなおひとりさまにおすすめなのが、ひと夏の「リゾートバイト」。リゾート地で過ごしながらお金も手に入る、まさに一石二鳥のアルバイトなんです。そこで、「リゾートバイト」のメリットと活用方法をご紹介しましょう。

オトナ女子向けのリゾートバイトって?

リゾートバイト ©Jamesy Pena

「リゾートバイト」と聞くと、学生が夏休みなどの長期休暇に1か月ほど住込みでアルバイトをするイメージが強く、そんな長期の休みを取れないオトナ女子には縁がないように思いますよね。ところが今、一週間などの短期で募集している「リゾートバイト」があるんです。
ゴールデンウィークやお盆などリゾート地を訪れる観光客がピークを迎える期間に限定していて、北海道から沖縄まで、日本各地の観光地で募集しています。仕事内容は店のスタッフとして観光客の接客や調理、片づけなどの裏方業務が多いですが、ホテルのメイキングやフロントスタッフなどもあります。
住込みで働けるため宿泊費の心配はなく、食事はまかないで補えるところも多いので余計な出費の心配もナシ。同時スタートのバイト仲間も多いので、楽しく働くことができます。

働きながらリゾート地を満喫!

とはいえ、せっかくリゾート地を訪れても、働いていたら観光なんてできないのでは?と思いますよね。確かに一週間ほどの短期であれば間に休みがないことも多いのですが、24時間働き詰めではないので、仕事前後にプライベートな時間をとることができます。日中が仕事であればアフターに地元の特産物を食べに行けるし、夕方からの仕事なら、それまでの時間に観光することもできますよね。シフト性であれば両方を味わえちゃうというわけ。
バイト先の地元の人や観光できているお客さんからその地のおすすめスポットを聞くこともできるので、限られた時間でも効率よく現地を楽しむことができますよ。