Loading...

イイ男をみつけるには大爆笑せよ?

o07260483e1349748020844_1

人間の物理的視野は、
悲観的になるほど狭くなることがわかっている。

落ち込んでいるときに電柱にぶつかったり、
交通事故にあったり、不幸が重なるのはこのせい。

反対に楽観的だと視野は広くなる。
笑って楽しい気分になれば、普段気づかないことに
気付いたり、想像力も何もしないときの3倍になったり
という実験結果もでています。

つまりはメソメソしていると目の前のオトコしか
見えなくなるけど、ゲラゲラ大笑いしていると
よりたくさんのオトコを発見できる!という訳(?)

しかも笑いにはなんとアンチエイジングの効果も!

笑うと「B-エンドルフィン」という成長ホルモンや、
「セロトニン」という幸せホルモンが分泌されて、
それがアンチエイジングや免疫力を高める効果を
発揮すると医学的に立証されています。

また笑顔を作るときに働く表情筋で「大頬骨筋」
というのがあり、ここが動くことで脳内に快楽物質
を増やす作用もあるとか。

この笑いは、お笑い番組をみて笑う、とか安直な
方法でもOK。しかも作り笑いでもOKとか。

「なんか最近うまくいかないな~」と思うことがあれば、
とにかくムリしてでも大爆笑してみよう!
「春だし変な人が増えるよね」とかいわれても大爆笑。

そう。春はとにかく大爆笑が必要である。
なぜなら毎年3月は「自殺対策強化月間」であることを
知っていますか?3月は1年でもっとも自殺が多い月。

日本は3月が期末であり、決算や異動、仕事の打ち切り、
卒業や引っ越しなどのライフイベントの変化や、
気温の変化により体調不良になったりするので、
そういうときに自殺が高まるとか。特に月曜に多いそう。
会社や学校に行きたくない表れなんでしょう。

日本は非常に自殺者が多く、なんと世界で第五位。
(1位から韓国、リトアニア、カザフスタン、ベラルーシ)
1日約90人、交通事故死の約5倍の人が毎日死んでいます。
GDP(経済の豊かさ)3位のこの日本がですよ。

豊かになるため、幸せになるためにがんばってたら、
生きていけないほどつらくなった。
そんなの悲し過ぎると思いませんか?

つらいことや悲しいことは笑って吹き飛ばしましょうよ。
ムリヤリにでも大爆笑しようじゃありませんか。
『笑う門には福来たる』というのは本当なんですよ!

幸せになるには、幸せの青い鳥を探すより、
今日からヘラヘラ&ニタニタの笑顔の女神になりましょ。

ガオガオ☆ギャハハ!

前後の連載記事