OLIVIA OFFICIAL BLOG

登山家 栗城史多さん×フードビジネスコンサルタント 永田雅乙さん

昨日、登山家 栗城史多さんとフードビジネスコンサルタントの永田雅乙さんの対談セミナーに参加してきました!
IMG_3996.jpg
今回は友人の紹介で参加することになったのですが、
世の中にはいろいろな活動をしている方がいるんですね。
おふたりのことは、友人に紹介されるまで知りませんでした。。

前半は栗城さんの登山の様子の映像とお話。
夢を持つこと、自分に限界をつくらないことを
キラキラと心温まるエピソードとともにお話されていました。

まさに若者向けに学校で講演をするのにぴったりなお題。
お話をきいているだけで、夢見がちになります。

登山をはじめたきっかけは、彼女への未練
という親近感のわくものなのですが、
その後、世の中を巻き込んで、何度も登山をつづけていきます。

私は登山の知識はまったくなかったのですが、
標高7500m以上は「デッドゾーン」と言って、
横になって眠ることは、命を脅かす行為だそうです。
酸素量が通常時の1/3になり、脳が酸欠で眠くなります。

「雪崩」よりも「寒さ」よりも「眠気」が一番の恐怖だそうです。

登頂に成功した時よりも失敗した時の方が学ぶことが多いというお話、
実際の登頂の映像には、こころ打たれました。

後半は、フードビジネスコンサルタントの永田雅乙さんとの対談。

永田さんは、天才サービスマンと賞賛されるだけあって、
とってもとっても魅力的な方なのですが、
トークの芸風が、バイキンマンのマスクを被ったアンパンマンアンパンマン
という感じで、ブラックユーモアたっぷりな口調で、場のかじ取りをしていきます。

永田雅乙さん オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/bugler/

この日、永田さんのお話を聞くのも、とっても楽しみにしていたのですが、
おふたりの対談、とっても面白くて、ためになりました。
ぐんぐん引き込まれていきます。

おふたりの共通点は
「感謝」「笑顔」「人とのつながり」を追求しているところ。

とってもシンプルだけど、口にして実行している方って、
なかなかいないと思うのです。

でも、物事の本質は、
飾り気のないとてもシンプルでお金もかからず、
全世界で即日実行できることのなかに宿っていると思います。

私の仕事も、
「目の前の人をいかに幸せにするか」
をテーマに組み立てています。

食事、タッチング、香り、喋り方、など、
日常生活の中に、「美しさ」や「幸せ」を見つけられたら、
毎日のごきげん度がグーンとUPすると思うのです。
ひとりひとりがごきげんになったら、世の中がごきげんになる。
それを信じて、地道にコツコツ活動をつづけます!

世の中の女性が全員ごきげんになるまで!