• sex
  • 2016.06.10

趣味に夢中になってるセフレを見て恋に落ちかけた/あむ子の日常(60)

セフレとのデートって距離感が難しいもの。セカンドでもなく、セックスが中心の関係だからこそ日常生活において不思議な違和感を感じてしまうことも多々あったり。あむ子が年下セフレとの鎌倉デートで感じた違和感とは?

前回までのお話はこちらから
第1~9話 第10~19話 第20~29話
第30~39話  第40~49話  第50~59話

直近更新の3話はこちら!
57話≪ちやほやされてこそ女子!初回ホストの魔法の力≫
58話≪LINE交換にモタつく男子はありえない!年上彼のスマートな手口≫
59話≪合コンでしゃべらないアラサーは刑務所帰りかよって思う≫

<登場人物>
あむ子…6年目のOL。趣味はベリーダンス
フミヤくん…あむ子の会社に入社したばかりの新卒。歓迎会の後、あむ子のセフレに(51話参照)。

第60話:夢中になってる姿はたいてい恋の引き金

あむ子 あむ子の日常 アラサー 生活 ライフスタイル
©吉田ぱん


【つづく】

Manga/吉田ぱん
Story/AM編集部