• sex
  • 2014.05.28

セックスの後ちゃんと話してる?ピロートークで2人の関係が劇的に良くなる方法

アフターセックスのピロートーク

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニMatt Romack Photography


 セックスが終わった後、みなさんはどうやって過ごしていますか?
本当はそれぞれ好きな過ごし方があると思いますが、暗黙の了解みたいなものもありますよね。
「直後にはタバコを吸ってはいけない」「感想を聞いてはいけない」「腕枕を拒んではいけない」などなど。
実際多くのハウツー本の後戯の項に、こういったことがタブーとして書かれています。
でもこれは単にルールとして人々の頭に刷り込まれているだけだと思うんです。

 学生時代に友人が、「セックスの直後に相手がタバコを吸い始めて泣いてしまった」と言っていて驚いた記憶があります。
なぜならば、私のその頃のゴールデンタイムといえば、フィニッシュして呼吸がまだ整わないうちに私はビール缶をプシュッと開け、相手はタバコを吸い始めるというものだったからです。
友人の発言に驚き、理由を聞いてみたところ、「うーん、よくわからないけどセックスの後にタバコを吸い始める人には愛がないって聞いたことあるから」というものでした。

 元々本能として、セックス後に男性はすぐに現実に引き戻され、女性は愛情を感じるようになっていますが、人によってその差はあると思います。
急激な賢者タイムにより、セックスした相手に対してつい冷たく接してしまう人もいれば、イチャイチャしたい人もいます。女性も同じく、相手に急激に愛情を抱いてしまう人もいれば、相手に背中を向けて眠りにつく人もいます。

 何がタブーだとか、何をしなければいけないとか考えなくても大丈夫。
大事なのはお互いがリラックスして過ごせるように、できる限り理解して歩み寄ることだと思います。

 やっと本題に入りますが、今回は、セックス後の楽しい過ごし方、ピロートークについてお話します。

ピロートークで大事なのは、自分が満足しているのを言葉で伝えること


 男性が「ねえ、イッた?」「気持ちよかった?」と聞くことに対しては、ネガティブな反応もあります。
しかし、イッたかどうかの確認は別として、ピロートークは今後のセックスを改善するのにとても役に立ちます。

 まずは感想を言ってみましょう。
「あれだけ感じて喘いでいたんだから、言わなくてもわかるでしょう」と思うかもしれませんが、意外と通じていないものです。
それに男性は自分のセックスの技術を気にしていて、満足してくれたのか心配しています。相手がセフレであってもそう。

 感想と言っても、「すごくきもちよかった。ありがとう」、この二言だけでいいんです。
これでも恥ずかしくて言いにくいのなら、「なんか凄かったね(照)」でもオッケー。

 言えるのであればもう少し詳細に。
「あの体位の時、背中を撫でられるのすっごくよかったよ。気持ちよすぎて気絶しちゃうかと思った」とか(笑)。

 あまり長々と言いすぎると反省会みたいになってしまいますが、とにかく言葉で表すのが大事だと思っています。
特に、自分はイカなかったけど満足した時、いつもより気持ちよかった時は言葉で伝えるようにしているんです。なぜなら、私も相手にそういうことを伝えてもらった方が嬉しいから。

 ただし、ここではポジティブな内容に留めて、お互いの健闘を称える程度にしておくのが賢明かもしれません。
終わった後になって「あれは痛かった」「ああいうのは好みじゃない」などと言われると、責められているように感じるし、それよりも「何でその時に言わないの?」って思ってしまいますよね。

*普段からセックスの感想を言うことによって、こういったネガティブワードを打ち明けた時に相手に与えるダメージを軽減させるという利点もあります。
何も感想を言わない人が時たま放つ「痛い」の一言はキツいものです。

感想が言えるようになったら、
次はセックスファンタジーを語ってみて


 感想が言えるようになったら、セックスファンタジーを語ってみるのはどうでしょう。

 ついさっきまで繋がっていたということもあって、恥ずかしさも軽減し、セックスファンタジーを語りやすいタイミングです。こういうことをやってみたいという願望をお互いに出し合って、次回のセックス計画を立ててみると面白いですよ。
「特にない」と言われても、がっかりしなくて大丈夫。
何度かセックスしていくうちに、思い出したようにポロポロ出てくると思います。

 ベッドの中で髪や体を撫でられながら、お風呂の湯船の中でリラックスしながら、ピロートークを楽しんでみるのはいかがでしょう。

 次回は、「喘ぎ声の演技なしで脱マグロ!お互いの興奮をシンクロさせるセックスパフォーマンス」をお届けします。

Text/Betsy

Betsyさんの連載への感想や質問を受け付けています!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら