• blog
  • 2016.11.14

女体ナイト、終了!

  • keyword:

今週は、東京で3日連続イベントWEEK!
昨夜は、女体ナイト@まれびとハウスでした。

これからの女のカラダの話をしよう!~月経・セッ クス・妊娠・出産~
http://www.facebook.com/events/393108587370096/

Twitterで#女体ナイトと検索すると、イベントの内容が見れます!

発起人は、自由大学の私の初の連続講座「セクシャル・コミュニケーション学」の
キュレーターを務めてくださった山本ペロさん。
ご自身の妊娠、出産経験から、妊娠前の女性のためのイベントを!
と、いうことで、数年ぶりに一緒にイベントを企画させていただきました。

もうおひとりのゲスト講師は、マタニティ鍼灸師の宮田あずささん。
私の主催するCATBODY部の部員さんでもあり、
じっくりとお話をお伺いしたかったので、今回のW講師イベントで、
あずささんのお話をお伺い出来るのを楽しみにしておりました

イベントの前半は、私のお話からスタート。

妊娠前のカラダづくりやカップルコミュニケーションが、
妊娠後のラブライフを左右するというお話や、
ラブライフが楽しくなるアイテムをご紹介しながら、
日常の生活習慣のちょっとした意識革命や工夫をお話しました。

あずささんは、妊娠したいときに妊娠できるカラダづくりのお話をされましたが、
私の提案する感じやすいカラダづくりは、妊娠しやすいカラダづくりでもあるんだなぁと
しみじみ思いました。

あずささんのレジュメ。子宮マインドマップ。
IMG_3486.jpg
参加者の方のご質問を聞いて思ったのが、
西洋医学と東洋医学の違い。

どんな基準で物事を選択していくかは、その人の好みだということ。

たくさんためになるお話はありましたが、
子宮と目は常にフレッシュな血液を欲しがってるというお話や、
子宮はいつも何かを育みたがっている、という筋腫のお話は、とくに興味深かったです。

120分の講座の後は、みんなでご飯を食べながら懇親会。

ペロさんお手製のg¥とっても美味しい「まごわやさしいごはん」を堪能しました!
こんな美味しい料理を食べれるなら、仕事終わって、ふらふらしないで
すぐ帰宅するだろうなぁ。。

FBより転載 「まごわやさしい」献立

「まごわやさしい」
 まめ(豆類)・ごま(ナッツ・アーモンドなど)・わ(わかめ・海​藻)・や(野菜)・さ(さかな)・し(しいたけなどきのこ)・い​(芋類)
 と、バランスよく食べ物をたべなさい、と「妊婦料理教室」で教わ​りました。そこで、それがバランスよく入った献立にしてみました​~
 
食材
 ●芋がら(切干大根とトマトソース煮みたいなのに入ってたもの)
 サトイモなどの茎を干したもの。食物繊維・鉄・ビタミンB群・カ​リウムが多く、そしてカロリー低い。下痢を止める効果、妊婦のイ​ライラや胎動不安を消す効果などがあるらしいです。
 乾物ですが、もどしかたが特殊で時間がかかるので、スローライフ​な食材です。
 
●高野豆腐
 鉄分が多いみたいです、水で軽く戻したあと揚げ焼きし、煮るとお​いしく食べられます。
 
●ふき・菜の花
 旬のものは、季節に合った体作りを補助してくれます。とくに春の​草のもつ苦味などは、解毒作用があり、冬の間にたまった老廃物を​流してリフレッシュさせてくれるといいます。
 
●参鶏湯
 鶏を丸のまま圧力鍋でゆでました。中にはもち米・栗・蓮の実・く​この実が入っています
 蓮の実は、婦人系によいと「自然療法」の本にあり、ずっと気にな​っていた食材だったので、今回入れてみました。
 
●キムパ
 韓国料理では、とにかく色をきちんとそろえると、栄養がとれるし​縁起もよい、というようなことを前に教わりました。五行(緑・黄​色・赤・白・黒)の色をそろえて食べる、と聞いたことあります。​黒と白は海苔とごはんにおまかせして、五行をそろえた海苔巻にし​ました。(巻き方失敗したけど…)
 

●おまけ:妊婦料理教室の時に教わった料理●
 鶏の胸肉を皮・油をとり、少しの油で焼く。
 油がどんどん出てくるので、キッチンペーパーで吸いながらカリッ​と焼く
 焼けたらマーマレード・しょうゆを1:1でまぜたものをかけ、か​らめながら焼く。
 からまっていい感じになったらお皿に乗っけて食べる

簡単なのに一品料理みたいです…。

食後のデザートはOLIVIA特製「甘酒ジェラート」
 
オーサワジャパンの玄米甘酒と半つぶしにしたいちごを混ぜ合わせて、
冷凍庫で固めてできあがり!

白米の甘酒だとサラサラになってしまうので、つぶつぶが残っていて、
食べ応えのある玄米甘酒にしました。

お砂糖を一切使っていないのに、しっかり、やさしい甘みがあって、いちごみるく風味。
女性たちから好評でした
そして、おまけに発酵女子部でつくったお手製たくあんもサーブ。

発酵食品はバイタリティの素!
味わいながら食べると血骨になるのがわかりますね。

参加者のみなさんが、普段の生活習慣を見直して。
自分の女性性を育むきっかけになるようなイベントだったと思います。

さらにじっくり学びたい方は、OLIVIA講座に来てね

女体ナイトの後は、表参道CAYで開催されていた
坂本美雨ちゃんのLIVEの打ち上げに合流~
口ロロと美雨ちゃんのライブ聴きたかったなぁ、と思いながらも、
久々のセラピスト仲間とわいわいできて、嬉しかったよ
仕事のアドバイスももらってキリリ!
みんな、私のことよくみて、考えてくれてる~と思うと、目頭が熱くなります
愛を感じるみんな、ありがとー。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
OLIVIA

1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。アロマセラピスト。 「世の中をご機嫌な女性でいっぱいにする!」をライフテーマに、2007年よりラブライフアドバイザーとして活動開始。東京、名古屋、京都、大阪にて、講座、ワークショップ、各種イベントへの出演、ウェブサイトでのコラム、書籍、雑誌、ラジオなど、「LIVE」「メディア」をバランスよく取り入れ、情報発信を行う。「anan」や「日経WOMAN」などの有名女性誌や、「FRIDAY」「週刊SPA」などの男性誌にも多数取り上げられ、SEX特集には欠かせない性のオピニオンリーダーとなっている。 セクシャル・カウンセリングとアロマトリートメントを組み合わせたオリジナルセラピーは、「女性性を引き出し、愛のあふれるカラダになる」と口コミで広がり、全国から希望者が足を運ぶ。 有料メルマガ「誰も教えてくれなかった!飽きないセックス」(角川マガジンズ)が、大好評配信中。
有料メルマガ:「OLIVIA先生の秘密講座 誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス」
公式ブログ:OLIVIA OFFICIAL BLOG
web:オフィシャルHP