• special
  • 2017.04.19

【図解】正論であなたの恋に口出す女いませんか?恋路を阻む厄介な女子5選

あなたの恋愛やセックスに、いちいち口出ししてくる女子っていませんか?…いや、答えを聞かずともわかります。AM読者のみなさんには特に多いような気がしていますから。みんながみんな善意でアドバイスをくれているとは限りません。そんな厄介な女子を5パターンに分類しました!あなたの周りにもこんな女子いませんか?

 あなたの恋愛やセックスに、いちいち干渉してくる女子っていませんか?

「あんな男のどこがいいの!?」と惚れた男の悪口を疑問系に託して言ってくる女子や、「○○にはもっといい男いるから、別れたほうがいい!」などと頼んでもいないのに別れをすすめてくるおせっかい女子まで…。みんながみんな「善意でアドバイスをくれている」とは限りません。

 あなたの恋愛をひそかに邪魔しているかもしれない女子の生態について、みていきましょう。

#01 正論女子

女子分類 恋愛一揆 正論女子

「セックスは愛する人とするもの」という揺るぎない信条をもっている「正論女子」。セックス観は人それぞれですから愛する人とセックスするもよし、自由気ままに男遊びするもよし! という話なのですが、「正論女子」の困ったところは、ビッチを改心させにかかるところ。

「正論女子」たちは性に奔放な女子を見ると、正論めいた言葉を振りかざして、なぜかビッチの行動を変えさせようとします。実はビッチを自分より下に見ている節があり、忠告に見せかけたマウンティングをしてくるケースも多発しているので、注意した方がいいです。「付き合ってない人とセックスして何が楽しいの?」(私には理解できねーわ!!)という表情で、あなたのセックスライフをけなしてくる女子には気をつけましょう。

 挙句の果てには「親が知ったら泣くよ!」と親の顔をチラつかせて脅してきます。人のセックスに口出す方が親泣くわ! と心の中で結界を張るべし。そこそこ可愛く、育ちのいい女子に多いのも特徴的です。覚えておきましょう。

#02 ねたみ女子

女子分類 恋愛一揆 ねたみ女子

「ねたみ女子」とは、その名のとおり、性に奔放な女子をねたむ女子のことを指します。「正論女子」と同じく、多少自由な女子に厳しいところがありますが、その実態は、ビッチな生き方に憧れを抱いている言わば、ビッチ・ワナビーです。 いろんな男とセックスしてみたい! という気持ちはあるものの、行動にうつす勇気と覚悟がないため(知らんがな!)、身持ちが堅い女子のフリをしています。

 自分より処女喪失の遅かった友人が、自由にのびのびと性生活を謳歌している様子をみると、置いてきぼりをくらった気になり、思考回路はショート寸前。ビッチへと変わり行く友人の足をなんとか引っ張ってやろうと、躍起になります。 ねたみ女子がいう「自分のこと大切にしなよ!」ほど、そのままそっくり返したい言葉はありません。お前も自分のこと大切にして自由にやれよ!

 とはいえ、ビッチ女子の誘導次第では、ビッチに鞍替えする可能性も十分に秘めているので、「ねたみ女子」は妹のような気持ちで成長を見守るのがいいのかもしれません。

#03 虎の威をかるスネオ女子

女子分類 恋愛一揆 スネオ女子

 ブランドや肩書きが大好きで、消費行動に自分のアイデンティティを見出しているのがこのタイプ。女子会には無駄にオシャレで高いメシ屋を指定してくるので、友達にいると出費がかさんでつらいですね。

 あと何よりこっちが恋愛を楽しんでいると、「その人の職種って…将来大丈夫なの??」「えっ初めてのデートでその店はないない~w」とか全然違うものさし持ってきちゃいます。最悪、そこから「自分はこんなすごい寿司屋に連れてってもらった」、とか「彼はこんな人と知り合いだし視野が広い」とか、虎の威を借りたマウンティング劇が開催されます。
お前自身がその寿司屋の寿司を握っているのなら、その知り合いの視野角がコンドルくらい広いならまだしも、ただの消費者のあげく、他人の能力にアイデンティティ感じてるなんて、人間の尊厳でいうと最底辺に近い。

 ですので、こんな人には惑わされず、自分の評価軸をブレさせないことに時間を使ってみてくださいね。

#04 「私は他の子とは違う」女子

女子分類 恋愛一揆 私は他の子とは違う女子

 とくに根拠はないが、自分のことを他の女とは違うと思い込んでいる、もしくはそういう雰囲気を出している女子です。女子から見る分にはそこまで面白い子という訳でもないのですが、その按配が男子には刺さるらしく、割とちやほやされています。

 このタイプに関して、実はそんなに本人悪くないんです。しかし、こっちも個性出さなきゃ…と勝手に焦ってしまうところが問題です。ただ、彼女たちは割とうまいこと「男ウケする個性」という、普通だったらアイデンティティが崩壊しそうなことをやってのけているので、安易に真似しなくて大丈夫です。
そもそも、恋愛と人生を楽しむのに、そんなに他の人と違う個性なんて必要かどうかは怪しいところ。がんばって個性出さなくても人と同じことして人生・恋愛楽しめてなんぼです。

#05 小手先女子

女子分類 恋愛一揆 小手先女子

 こざかしいテクニックでモテようとする女子のことを「小手先女子」と言います。

「小手先女子」の主戦場は、インスタグラムやツイッターなどのSNS上。
芸能人の髪型、服装、ポージングをマネした自撮りと、芸能人の画像を並べ、ハッシュタグで「#似てると言われたことのある有名人を晒す」をつけてツイートするのがこの女子です。
風光明媚な絶景スポットではなく、自撮りに#nofilterとタグ付けしている女子には要注意。「snowに頼らなくても可愛い自分」をさりげなくアピールする常套手段なのです。

 場所や食べ物を写す時なぜか自分の顔も一緒に写したり、下手したら自分の喜怒哀楽を切り取った短い動画とかまで載せたりします。
「小手先女子」をみていると、モテるためにはここまでストイックに小手先のテクニックも駆使しなきゃならないのか? と血迷ってしまいますが、こんなもので得られるモテなんて、屁のつっぱりにもならない幻のモテです。「小手先女子」のまやかしのテクニックに惑わされず、あなた独自のモテを追求して邁進していきましょう。

童貞の疑問を解決する本. 書籍版
今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

「AM総研ver.2」全国の恋愛を大調査!!

〈2015年セフレがいた人は41.1%〉など、1,844人のアンケートから驚きの統計が明らかになった「AM総研」が帰ってきました! 本当の現代女性の性事情をとらえるため、みなさんの恋愛・セックスについて大規模アンケートを実施中です!

アンケートはこちら