本命と浮気はどっちを選ぶべき?

─遊びのつもりで浮気や不倫を始めて、結果的に本命の男性の方がおろそかになる場合もあると思うんですけど、そうなってしまったら、本命をやめて新しい方へ行った方がいいんでしょうか?
気持ちを上手く分散する方法はありますか?

植島:パートナーはパートナーで、もう過去に愛情生活も性生活も楽しんできているわけだから、新鮮なときめきは少なくなってきますよね。
そうなってきたら、男性も女性も、今度は一緒にいてワクワクする相手が欲しくなってくるわけです。
愛情ってやっぱり4年で終わるって言われているように、同じようなテンションではなかなか続かないから、ちょっと質が変わるんです。

 でも、今いるパートナーに飽きたから他へというのを続けていくと永遠にきりがないですよね。
ですから、恋愛の質が変わったということをちゃんと理解しないといけないと思いますよ。
新しい相手というより、その長い恋愛とは質が違うものが必要になってくるってことです。
A君よりもB君がいいというわけじゃなく、新しい男性とも4年くらいしたら同じようになるかもしれないのでね。

─では、パートナーには安心とか家族的な役割を求めて、わくわくとは質が違うということを分かって付き合っていくってことですね。

植島:そうですね。ただ恋愛って先着順じゃなくて、後から本当に素敵な人が現れるということもあるので、我慢をすべきかどうかはその人の状況次第ですね。

─確かに、先着順じゃないということを忘れがちでした。

前後の連載記事