本命女がセックスで気をつけている3つのこと

彼に都合よく扱われてしまうすべての女性たちに。本命女になれるセックスの特徴とは?

第1回:本命女のセックスはここが違う!

「気づいたら彼に適当に扱われている…?」なんて感じる女性も少なくないはず。
男性から大切にされる“本命女”と、いつの間にか降格され“都合のいい女”となってしまう両者の壁には何があるのか。「セックス」を切り口に、セックス賢者のみなさんがこの難問に答えていただきました。

 今回は「ラブライフのAtoZ」や「五感で身につけるセックス学」などの連載で女性のラブライフを提唱しているOLIVIAさんに、“本命女”がセックス中に意識していることを3 つ挙げていただきました。

必死なテクより女神の微笑みを

本命女がセックスで気をつけている3つのこと
By rileyroxx

 本命になれる女子ほど、セックステクに執着心があまりなく、リラックスしてセックスをしています。
「セックステクで男性を魅了しよう」という勉強熱心なご無沙汰女子ほど、必死な感じが出てしまい、ギクシャクしてしまうのが辛い現実。

 テクニックを磨くよりも、「今、彼と幸せな行為をしている」とやわらかな気持ちで肌を重ねた方が、男性の心もときほぐし好印象なのです。

褒め上手こそ、床上手!

 本命女子は、彼の愛撫へのリアクション、褒め言葉がさりげなく出てきます。
気持ちいい愛撫を受けたら、「気持ちいい!」「なんで、私の気持ちいい場所がわかっちゃうの?」「すごい!」と褒めてくれる女性に対して、大事にしたいと思います。
 褒めて伸ばすセックスは、自信のない男性にとっても、自意識過剰な男性にとっても、嬉しいもの。「また、したい!」とリピート率が上がるのです。
 彼のテクニックがイマイチだった場合も「とっても幸せだよ」「手が温かくて、触られるだけで気持ちいい」と、何かしら褒めることを 探してみましょう。