広告代理店男が選ぶ都合のいい女 ヨガに頼る女は遊ばれる!?

本命女・都合のいい女に選ばれる女の特徴・傾向を人気の業界別男子に調査!

 代理店に商社、ITにコンサル…社会に出て合コンを繰り返していくと、男性って意外と所属している業界にどっぷりしちゃってんな、と感じることが多くありませんか? 
こちらのコラムでは、そんな男性の特性をいかして、業界別に本命女・都合のいい女に選ばれる女子の特徴・傾向を実際にアンケートしてみました。

忙しすぎる広告代理店男子の女事情

人気業界男の密告!本命コースに残る女
©By ...love Maegan

 とにかくスタイリッシュで派手な印象のある広告代理店男子。特徴はこちら→(2012年度版 職種別男性データ☆第1回 広告代理店タイプ)もご参考にどうぞ。
まずは彼ら個人というより、周囲の同業界の男性たちが実際に本命にしている女性をきいてみると、「ノリがいい」かつ、「頭がいい」女性が多いというような声が多く聞こえました。一緒になってバカみたいに騒げるのに、なぜか知性も漂わせることができるという、これぞ選ばれし女性って感じですね。
また、忙しい業界で飲み会なども多いため、それに理解のあるという女性も多いそう。まとめると空気読めなければ、門前払いということ。
傾向がわかったところで、実際選ぶときの具体的な特徴を紹介していきます。

ヨガに頼る女は都合がいい?
【都合のいい女の特徴】

・変な自分磨きしてる
・ヨガに頼っている
・向上心が強すぎる
・さびしがり屋。こっちから連絡しなくても連絡が来る。自分の都合で動いてもそれにあわせてくる。
・かわいくて、俺のこと好きだけど、こっちが話したい話題はあんまり分からない子
・話が通じて、それなりに可愛い子だけど、こっちのことを本命としてハマるほど好みではなく、あっち的にも“他がいないから”っていう理由でそういう関係にいたる状態。


 特徴的だった答えは、自分磨きへのダメ出し。
そんなことで都合のいい女認定されちゃうの!? と切なくなりましたが、確かに「ヨガに頼っている」のが全面に出ている女性は、“ヨガ”という言葉の響きとは反対に、どこか主張のない印象があるかもしれません。
ヨガ自体が悪いとはいいませんが、その週1のヨガが、インド人でも何でもない自分のアイデンティティとなってしまっている場合、彼らには「自分の都合で動いてくれそう」なサインになってしまうということです。仕事柄、向上心モリモリの女性に出会うことが多い彼らだからこそ、女性の「変な自分磨き」には敏感なのでしょう。