• sex
  • 2017.11.12

「そういう体質だから」で諦めないで!訓練で身につく射精コントロール方法【早漏編】

セックスの際に必ずと言っていいほど話題になる「男性の遅い/早い問題」。女性は気持ちがわからないからこそ、解決するのは難しい。そこで今回は「早漏」な彼とのセックスに役立つ、射精コントロール方法をご紹介します。さりげなく彼にしてあげれば、いつもよりも楽しいセックスができること間違いなし!

「早い」「遅い」と嘆く前に出来ることがあります

男女が向かい合っている足部分の画像
by Pixabay

 ラブライフアドバイザーのオリビアです。
「彼が早漏で、私が中イキする前に終っちゃうのよね…」
「彼がなかなかイケない人で、この前なんて、途中で私が疲れ過ぎて、寝落ちしちゃったの。しばらくして起きたら、まだ彼が腰を振ってたのよ!」
密かに、女性達が打ち明ける男性の「早い」「遅い」問題。
多くの女性は、彼の射精パターンに不満があっても、「デリケートなことだし、機嫌が悪くなったり、勃たなくなったら嫌だから、黙っておいた方が賢明」と胸の内に留めてしまうんですよね。

 一方、男性は、「何も言われない」=「彼女は今のセックスでそこそこ満足している」と都合よく思ってしまうという悪循環。
これでは、あなたの不満が蓄積していくのが目に見えています。

 でもね、「彼は、そういう体質だから…」と諦めるのは、もったいないんです。

 早撃ちの“早漏”も、ダラダラ長い“遅漏”も、意識してトレーニングすれば、射精を自由自在にコントロール出来るようになるんです。
彼だって、独りよがりな射精より、二人が満足できるセックスをして、「今日もいいセックスだったね〜」としみじみと余韻を味わう方が幸せでしょう。

 楽しくイチャイチャしながら、彼を射精コントロールのプロにする方法を今回から2回に分けてご紹介していきます。

「早撃ち」さんには、セマンズ法を取り入れた前戯を!

 セックスカウンセリングで「早漏」のご相談者が来た時に紹介するトレーニング法のひとつが、「セマンズ法」です。

 「セマンズ法」は、セマンズ博士が開発した学習理論に基づく認知行動療法に属する、早漏トレーニング法です。

 わざと難しく言いましたが、簡単に言うと、カップルで前戯から交接までの4つのステップをひとつずつクリアしていくことで、挿入時間を長持ちさせる方法。

 しかし、男性の相談者にアドバイスする際、セマンズ法のネックになるのは、「パートナーとの協力体制を組むこと」
早漏男性は、コンプレックスを女性に明かさずに、どうにか改善したいと思っているんです。
その点、このコラムを読んでいる研究熱心な女性読者の方は、話が早い!
いつものセックスにさりげなくセマンズ法を取り入れてみて。

彼を長持ちさせる じらし前戯&ゆるやか体位

 セマンズ法は全部で4ステップ。

STEP1:前戯はstop and start
STEP2:女性がリードする騎乗位でじらし射精
STEP3:添い寝バックでじんわり射精
STEP4:最後の仕上げは正常位

 さっそく、それぞれのSTEPをご説明します。

STEP1:前戯はstop and start

 前戯では、フェラチオや手でペニスへの局所的刺激を与えます。射出感(イキそうになる感覚)が発生したら、刺激を中止。「まだ、イっちゃダメ…」と可愛く(Mっ気のある男には厳しく)囁いて。
リラックスして休み、射出感が過ぎ去ったら、再び刺激 。
このような一連の手順を3回繰り返して、4回目で射精OK。
なかなか3回も焦らすことってないと思いますので、彼がめげないように「まだ、だ〜め」を可愛く言う練習をしておきましょう。

STEP2:女性がリードする騎乗位でじらし射精

 次は、前戯で行っていたペニスに対するじらし刺激を、膣で再現。騎乗位で合体した後、基本的には、女性側が動き、射精感が発生したら動作を中止。リラックスして休み、射出感が過ぎ去ったら、再度女性が動く。4回目で射精。最後の射精時には、男性が動いて射精するのが望ましい。

STEP3:添い寝バックでじんわり射精
STEP4:最後の仕上げは正常位

 添い寝バック、正常位も同じく3回焦らして、4回目で射精。

 以上です。

 セマンズ法の目標は、トレーニングを重ねる事によって、 射精閾値が上昇し、射精に至るまでの時間を延ばすこと。
本気で取り組む場合は、射精に至るまでの時間などを、詳細に記録をつけます。
そうする事でトレーニング効果やトレーニングの進度を確認する事が出来ます。

 1日で4ステップすべてを行うのではなく、3ヶ月〜半年かけて、少しずつ持続力を伸ばしていきましょう。
あなたが、鬼トレーナーになりすぎると、彼のやる気が削げてしまう可能性もあります。
「焦らしを楽しくセックスに取り入れる」くらいの心構えで始めてみてくださいね。

 次回は、持続力ありすぎ!「早く終わって欲しい…」と思ってしまうダラダラ遅漏さんへのアプローチ方法をご紹介します。

つづく

Text/OLIVIA

次回は<持久力は長所じゃない!?「遅漏」を克服するトレーニング法>です。
早漏に悩む男女と同じように、遅漏が悩みの種、コンプレックスとなっていて、治し方を知りたいカップルも少なくないのでは?セックス中にED気味でイケない(射精に至らない)場合は「膣内射精障害」と呼ばれ、不妊の原因ともなり妊活に影響を与える場合も。原因となる間違ったオナニー、治すための対処法、オナホールのTENGAを使った克服法を教えます!

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。
今月の特集

AMのこぼれ話