Loading...
wp-content/uploads/2020/04/journal_author-19695%4020200420-1478-ed8cja.png

AMが幻冬舎とコラボ! 日常では体験できないプレイにはまってみたい…という女性の欲望を叶えるべき、非日常な世界を描く官能小説の世界に読者を引き込みます。 毎週火曜日に更新中!

お尻を叩いて…私はいやらしいドMの女なの/秘密のスーベニール『楽園の罠』(10)/AM官能小説

  • 2016.02.02 | #009

「バイブで刺激した後だと一段と感じるだろ?」/恥辱にまみれて『楽園の罠』(9)/AM官能小説

  • 2016.01.26 | #008

彩夏は大人の玩具を内部に仕込まれて…/固く小さく、震えてる『楽園の罠』(8)/AM官能小説

  • 2016.01.19 | #007

「やらしいことされたくて、やって来たんだろ」/見えない、動けない、逆らえない『楽園の罠』(7)/AM官能小説

  • 2016.01.12 | #010

彼は汚い言葉を使って指を挿しこんできた/たとえ邪険にされても……『楽園の罠』(6)/AM官能小説

  • 2016.01.05 | #006

ここに並んで、代わる代わる可愛がってあげる/予想外の客『楽園の罠』(5)/AM官能小説

  • 2015.12.29 | #005

そこじゃなくて本来の場所に入れて…/驚愕の体験『楽園の罠』(4)/AM官能小説

  • 2015.12.22 | #004

股の間に入りこむと、彼は性器を貪り始めた/欲望の部屋へようこそ『楽園の罠』(3)/AM官能小説

  • 2015.12.15 | #003

素っ裸でもOKなプライベートプールで…/危険な香りに誘われて『楽園の罠』(2)/AM官能小説

  • 2015.12.08 | #002

突然呻き声をあげた夫に深く貫かれた妻/ミステリアスな滞在者『楽園の罠』(1)/AM官能小説

  • 2015.12.01 | #001