バック好きの人は見逃せない!奥まで突かれる快感がひとりで楽しめる贅沢すぎるバイブ

第22回目 バックで奥まで突かれる快感がひとりで楽しめちゃう!
画期的バイブSWANシルエット


 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていく「21世紀ラブグッズの旅」
今回は、カナダのラグジュアリーブランドSWANの「シルエット」をご紹介します。

 SWAN社の商品の特徴は、なんといっても、ボタンまでオールシリコンのシームレスデザイン。そして、鮮やかなピンク色がトレードマーク。
2014年秋に発売された新作「シルエット」は、白鳥が静かに羽を休めている美しい姿からインスピレーションを受けデザインされたバイブだそう。
そう言われてみると、確かに白鳥に見えてきました。

 医療グレードのシリコンを使用しているので、肌触りがすべすべ。安いバイブにありがちな嫌なニオイや油にじみは全くありません。
完全水洗い可能で、清潔に保管できるので、気持ちよく使用できるのもうれしいポイント。
また、充電式なので、途中で電池切れすることなく、しっかりと最後までいい仕事してくれます。

 さらに、バイブ本体にもロックがかけられるので、収納中や持ち運び移動中に、突然動き出すトラブルとも無縁です。
たまにあるんですよね…バイブが突然動き出してしまうこと。
赤面必至の怪奇現象です。

 私は、以前、ラブグッズの使い方を紹介するワークショップを開講したのですが、ワークショップ会場に前もってラブグッズの詰め合わせを配送しておいたのです。
そうしたら、荷物を受け取った会場の方から「OLIVIAさん、受け取った荷物の中から何か変な音が聞こえるんですけど、こわいです!!」とおびえた声の電話が入りました。
配送中にバイブが誤作動していたようで、電話で指示を出し、誤作動バイブを見つけ出し、スイッチを切っていただき、事なきを得ました。

 長年バイブユーザーをしておりますと、このようなこともありますので、SWANの誤作動防止ロックに、かゆいところにまで手が届くホスピタリティーを感じました。

 それでは、シルエットの活用方法をみてみましょう!