「褒めても何も出ないよ」と返す日本人女性

アル:日本は「おひとりさま」が生きやすい国だよね。
欧米みたいにカップル文化がなくて、カップルじゃないと行けない場所もないし。あと「周りもみんな恋人いないし大丈夫」って安心感もあると思う。

J:でも恋愛が面倒くさいって、意味がわからないよ。なんでそんな風に思うの?

アル:とあるイベントで日本人女性たちが「恋愛が面倒くさい」と話していたら、フランス人女性が「恋愛こそ人生の喜びなのに!!」と驚いていたらしい。
もともと日本は非恋愛国家で、フランスみたいにアムールの国じゃないから。

J:フランスに行くと街中でカップルがキスしてるもんね。若者だけじゃなく、中年や老人のカップルも。

アル:私、じゃんぽ~る西さんの『モンプチ』って漫画が大好きなんだけど(『FEEL YOUNG』で連載中)。
その漫画に載ってたのが、日本人の彼氏がフランス人の彼女に「なんで人前でキスしないの?私のこと愛してないの?!」と責められる話。

J:日本人はシャイだもんね。日常的にキスとかハグとかスキンシップもしないし。

アル:「人前でイチャつくなどみっともない、公序良俗に反する」って意識もあるしね。

あと、じゃんぽ~る西さんがカップルの似顔絵を描くと、日本人の彼氏は「オマケしてもらったね」つまり「実物より美人に描いてもらったね」とよく言うけど、フランスではありえないと。フランスではパートナーを褒めるのが常識だから。

J:わかる…!!日本人の女の子を褒めると「褒めても何も出ないよ」とか返されてキョトンとする。あと過剰反応する子も多い。「私そんなつもりじゃないから!」みたいな。
べつに口説いてるわけじゃなく、単に褒めてるだけなのに。それだけ褒められ慣れてないんだろうな。

アル:むしろ、けなす男も多いもん。「おまえ太ったなw」「年とったなw」とか。そんなの欧米では冗談でもありえないよね。私、欧米人男性からは褒められたことしかないよ。

J:それはアルが特別なんだよ。キミが本当に魅力的な女性だから…。

アル:そう、それ!リップサービスでも、やっぱ褒められると気分いいしさ。

J:リップサービスじゃないってば(笑)。

前後の連載記事