フリージャズの心地よいリズムで、アタマが弛んでくる


 座席の後ろのほうでこの観客のカラダの様子を見ていて、「ジャズすごいなー」って!って思っていたわけ。
音楽の中でも、リズムや体からじゃなくて、アタマから弛んでくるものって珍しいんだよ。
ではなぜフリージャズはアタマを弛ませられるのか。そのヒミツは「混乱」にあるんだ。

 フリージャズのリズムは、先の読める単調なリズムではないんだよね。そこには心地よい混乱があるの。

 人間の意識は、『混乱すると弛む』っていう不思議な働きがあるんだよ。
心理方法でも、わざと混乱する情報をアタマに入れて、クライアントの意識を弛ませて、深い潜在意識を働かせるという技術がある。フリージャズもそれと近い状態になるみたい。

 あと、フリージャズの効果は混乱だけじゃないの。
演奏者と観客の織り成す、一期一会の氣のリズムを、楽器を通して表現するすばらしい演奏者たち。
この本能的な演奏は、聴く側の本能を根底から揺さぶってくれるみたい。
実際、ウチの夫の演奏は骨盤の動きに影響があるみたいで、「つの犬(夫)の演奏聴いたら、生理痛が良くなった!」なんて例が友だちの間でたくさんあったの(笑)。

 いつものライブとはちょっと違う、ディープなライブハウスのフリージャズをぜひみんなも体験してみてねー!

【つづく】

Text/奥谷まゆみ

奥谷まゆみさんへの質問や相談を絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!