普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス

ニンジン、キュウリ…野菜で処女喪失したアラフォー女子は多い!?/地方在住・39歳人妻の性事情(1)

今回取材したのは、地方在住でスカイプにて取材を受けてくれた、39歳人妻のRさん。清潔感な見た目とは裏腹に、経験豊富な性遍歴が…!野菜が初体験の相手など遠藤遊佐さんとの共通点にも注目です!


  今回、スカイプでの取材に応えてくれたのは、地方都市に住む会社員のRさん(39歳)。清潔感があってまじめそうな人妻さんです。

 わざわざカラオケボックスにパソコンを持ち込んでインタビューに応えてくれたその内容には、アラフォー同士の意外な共通点が……。

火サスと女性自身に興奮。人妻チックな嗜好の小学生時代

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
Keith DeBetham


――39歳っていうと同年代ですよね。このインタビュー、わりと若い方が多いので今日は話が合いそうで嬉しいです。Rさんは普段何をしてる方なんですか?

R: 会社員で、事務職をやってます。結婚はしてるけど子どもはいません。

――おお、さらに私と近い感じだ。じゃあまず性の目覚めについて教えてもらえますか。

R: 昔のことなんではっきりとは思い出せないんですけど、小学校3年生頃に、テレビのエッチな場面を見て「あれ?」って思ったのが最初かな。
当時って今ほど規制が厳しくなくて、子どもが起きてる早い時間でもそういうシーンが流れてたんですよね。
今でも覚えてるのは、火曜サスペンス劇場に出てきたレイプシーン。女の人を押し倒して洋服をビリビリ破くバイオレンスなシーンにムラムラしてました。

――レイプシーンに興奮しちゃうような嗜好って今でもある?

R: ありますね。一番最初に触れたものがそれだったからか、性癖はけっこうドMです(笑)。
あと3歳年上の姉が当時『悪女聖書』っていうマンガを集めてて、それもセックスシーン目当てに盗み読みしてました。
一番興奮したのは、ヒロインのライバルのお嬢さんが男2人に誘拐されてヤラれるっていう話。パンティをカッターで切られて、椅子に開脚状態で縛られて……っていうのにすごくムラムラして、よくオカズにしてましたね。
ラブラブ系の少女マンガにはない、いやらしさがあってイイんですよ。

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
『悪女聖書』/原作:池田悦子、作画:牧美也子/光文社
『女性自身』で連載されていた『悪女聖書』。なつかしー! 子どものとき美容院で読むのが楽しみだったなあ。


――『女性自身』かなんかで連載してたんだよね。