無自覚なサプライズが起こる日々

 サプライズをさんざんdisってきたが、私自身は夫にサプライズを仕掛けている。

ある年の元旦は「新年寝起きドッキリ」を企画。

早朝5時にマリーアントワネットのコスプレをして、寝ている夫の耳元で「パンがなければお餅を食べればいいのに~!!!」と絶叫して叩き起こした。その後、アントワネットの衣装のまま二人で雑煮を食べた。

一昨年の元旦は、早朝に銀魂の猿飛あやめ(納豆を武器に使うくノ一)のコスプレをして、寝ている夫の口に納豆をぶちこんだ。

納豆が超苦手な夫は「グエエエエエッ!!」と新年早々、えづいていた。サプライズというより嫌がらせかもしれない。

銀魂の猿飛あやめのコスプレをするアルテイシアさんの画像

 夫の側はと言うと、意図的にサプライズを仕掛けてはこないが、予想外の行動によって無自覚にサプライズを起こしてくれる。

ある晩、深夜3時に玄関のチャイムが鳴って「こんな時間に誰?!」と飛び起きた私。

次の瞬間、夫はキッチンに走って「接近戦か…」と逆手で包丁を握っていた。

「待て待て待て待て!」と慌てて夫に駆け寄った私。

結局インターフォンの誤作動だったのだが、チャイムが鳴った時よりも、逆手で包丁を握る夫を見た時の方が何倍も驚いた。

書きながら思い出したが、以前、マンションに友人が訪ねてきた日のこと。

友人の到着が遅れていたので「ひょっとして道に迷ってるかも、ベランダから見てみて」と夫に頼んだのだが、「遠すぎてよく見えないよね、双眼鏡あったっけ」と探しに行こうとしたら、ベランダの夫はエアガンをかまえてスコープを覗いていた。  

アル「待て待て待て待て!」

夫「スコープ覗いてるだけだし」

アル「どっから見ても狙撃だから!通報されるから!」

私もゴルゴ13は愛読しているし、ブリーフ一丁で仁王立ちするゴルゴのスタンプも愛用しているが、通報はマジで勘弁してほしい。

「面白い旦那さんでいいですね」とよく言っていただくが「面白いけど、だいぶイカれてますよ」と付け加えたい妻である。

 ちなみに、さっき夫に「サプライズで思いつくことは何?」と聞いてみたら「まあ普通は爆弾だろう」と返ってきた。

続けて「あとはオシッコするつもりがウンコが出てしまうとか」と返されたので、ヘタに思いつかれなくて命拾いしたと言えるだろう。
※2016年10月4日に「TOFUFU」で掲載しました

次回は <太メンJJの人生らくらくモードになるライフハック/59番目のマリアージュ>です。
先日の関西の地震を通して、JJ(熟女)になってから「メンが太くなった」と感じたアルテイシアさん。若いころは安定しなかったメンタルが今の状態まで落ち着けたのは、〇〇のおかげ?アルテイシアさんが実践したライフハックとは一体どんなものでしょう?

最新刊発売!

 過去10年間に執筆したエロコラムが詰まった『アルテイシアの夜の女子会』が2018年2月7日に発売。表紙はTOFUFUでも連載してくださっているカレー沢薫さんのイラスト。BL研究家・金田淳子さん、妖怪作家・ぱぷりこさんとの対談も収録。

待望の電子書籍化!

 入手困難となっていたアルテイシアさんのデビュー作が待ちに待った電子書籍化!
本連載でおなじみの59番さんとの出会いが綴られています。

 59番さんと出会う以前の恋愛経験を綴ったこちらも電子書籍化!
あわせてチェック!

大ヒット発売中!

 アルテイシアさんが自信がない・出会いがない・付き合えない・好きにならない・もう若くない・幸せな恋ができない・SEXしたことがない・女らしくできない・結婚できない…そんな悩みを解決。
パートナーを得た女性も、より魅力的な女性になるためにどうぞ♪

前後の連載記事