Loading...

なんかイイ女だな…?「高めの女」に見せる5つのテク

高嶺の花の女性になる方法の画像 Pixabay

オッスオッス! 隠遁人妻です。そろそろ秋も深まっていく時期ですね~。今回はそんな秋の夜長にピッタリなタイトル! 「自分を高めの女に見せる方法」ついて語り尽くしていきたいと思いまぁ~~~すッ!!

1.男性の言いなりにならない小悪魔になる

男性にお願いされると9割YESと答える女性がいます。残念ながら、あまり魅力的ではありません。

彼の言いなりになっている時点で、魅力度が相手より下だと認めていることになるからです。全部を否定する必要はありませんが、自分が嫌なことは「それはちょっとやだ」とはっきり言った方が、彼と対等な関係を築けると思います。

さらに男性は、自分の言うことをなかなか聞いてくれない女性を手懐けたい欲が少なからずあります。この欲を適度に刺激して、手懐けたいと思わせたら関係も長続きしやすいです。 手懐けるまで、相手もそれなりに頑張りますからね! 付き合うまでは小悪魔7割:天使3割くらいの比率が一番ベストだと思います。

2.寂しがるのに、自分の時間を持ち一人行動ができる

自分に自信のある女性って、一人行動が平気な方がほとんどです。「私一人で吉牛とか無理なんですよね……」とか「街コンに一人で行くのはちょっと無理かも……」なんて言う子はあまり見かけません。自分一人で不安なのは、周りの目を過剰に気にしたりするためかもしれませんが、それは自信の無さを助長させます。

一人でカフェでゆったり仕事をしたり、週末も一人で過ごす習慣を付け「誰かと一緒にいないと不安』という意識を取り除いていった方が良いです。一人で十分生活できるけど、たまに寂しがるという部分にグッとくる男性は非常に多いです。特に自立していて精神的にも大人な男性はそういう女性を求めています。

3.男性から常に言い寄られている状態にする

「高めの女」というのは、たくさんの投資をしないと落とせない女性のことです。いわゆる人気商品ということになりますよね。キャバクラでいうところのナンバー嬢です。ナンバー嬢を落とすためには「お金、時間、エネルギー」を相当投資するわけです。しかも自分の他にも、彼女を狙っている男性陣が大勢いる状態で。

その状況を実生活でも意識的に作り出しましょう。具体的には、自分に気のある男性から常日頃アプローチされている状態を作り出してください。3日に一回は誰かしらから、デートの誘いが入る。毎月数回は告白される。そういった状態にすることにより「あっ、この子は人気なんだ!」と認識されるわけです。