・信頼できる人と100回しよう

 そもそも1~2回のセックスでめちゃくちゃ気持ちよくなれるというのは稀。だいたい最初の方は緊張が入り混じっていて、気持ちよくなることに集中できません。
ベストは「100回はしたい」と思える人とやりまくることですね。回数を重ねるごとに膣の形も彼のモノとどんどんフィットしていきます。

 そのくらい体を重ねたいと思う相手って、女性の場合「好き」という気持ちがないと成り立たないので、できればちゃんと付き合える彼氏を作って致すのがベストです。フリーの状態で100回できるセフレを作ると沼るので注意。

・小さな刺激からスタートして徐々に激しく

 キスをするにしても、はじめはついばむような軽いキスから始めたほうが、「もっと先を知りたい」という欲望が高ぶって、どんどんキスが気持ちよくなっていきます。 同様に、愛撫をするときも指先で軽く撫でたり、ツンツンつつくような軽い刺激から入ったほうが「もっと、もっと! もっと先が知りたい!」となってだんだん気持ちよくなります。

 彼がはじめから激しく触ってくるような人だったら「痛くなっちゃうから、最初は弱く触ってほしいな」と伝えるとよいでしょう。

・触れてもらえることに心から喜ぶ

 相手が与えてくれる刺激に敏感になることで、感度が上がっていきます。そのために、「触られてうれしい」という素直な気持ちになることが大事です。

 自己暗示のような形になりますが、「触ってもらえてうれしいな~~」「これはすごく気持ちがいいことなんだ~」「この人とのセックスってすごく気持ちいい~」って心から思い込むとめちゃくちゃ気持ちよくなれます。