ヒモが作る、いたわりご飯

ヒモがつくる、いたわりご飯!彼女が愛する男の家庭料理「トマトパスタ」

仕事から疲れて帰ってくる彼女のために、ご飯を毎日作っているステキなヒモのまいったねぇさんが始める新連載! 簡単に作れて、食べ飽きずにいつだって美味しい。心に効くいたわりレシピ、今回はトマトパスタです。

 はじめまして。ヒモをしている、「まいったねぇ」と申します。

 自分でつけておいて、勝手だけれど 「ヒモが作る、いたわりご飯」
なんて胡散臭いタイトルなのでしょう。

 でも、嘘ではないのです。
私が、大手アパレルメーカーに勤める彼女のヒモであるということも、仕事で疲れきって帰ってくる彼女をいたわるために、毎日のご飯を作っているということも。

 これから、ご紹介する料理は、どれも、包丁にフライパン、それにお鍋があれば、充分おいしく作ることができる家庭料理です。

 週末や、いつもより少し早く帰れた平日の夜に、キッチンに立ってみませんか?
ゆっくりと食べて、自分をいたわるもよし、大切な人をいたわるもよし。

 この連載は、忙しい日々を過ごす人に、家で作って食べるご飯の素晴らしさを、もっと楽に、もっと身近に感じてもらいたい。そんな思いを込めて、お送りします。

 ヒモのように細く長く、お付き合いいただければ、幸いです。

たった15分!
彼女が愛する“ヒモの味”トマトパスタ

まいったねえ いたわりご飯 ヒモ トマトパスタ

 連載の最初にご紹介するのは、トマトパスタです。

 主な材料はトマト缶、にんにく、パスタの3つだけ。
作るのにかかる時間は15分以下。

 そんなに簡単で本当においしく作れるの? と心配になるかも知れません。

 でも、大丈夫。
朝から晩まで煮込んだビーフシチューも、キツネ色にカラリと揚がった唐揚げも、我が家では、このパスタに敵わないのです。

 おふくろの味ならぬヒモの味が、もしあるとしたら、きっと、私の彼女はこのパスタを選ぶことでしょう。