変わりゆく世界の中で

 世界も色々と変化がありました。
私にとって一番大きな影響は北朝鮮からミサイルやら核兵器やらで
狙われているということです。この国の行く末を考えたり、
明日何かあっても後悔しないように生きないといけないなという緊張感を
思い出すことができました。

 あとは今年もAI(人工知能)が進化して、もうじき人間よりAIの方が賢くなる時代が
来るんだろうなという足音を感じました。知識労働者はAIに、単純労働者はロボットに
置き換えられていく世界が来た時、私達はどんな仕事をして、創造性を発揮すれば良いのか
ということを考えるようになりました。
社会全体の生産性は上がるので、今年の衆議院選挙の時に出てきた
ベーシック・インカムというしくみも
現実的に考えられる時代になるだろうという予兆も感じました。
そんな時代の愛は?人間関係は?リアルとバーチャルの境界は?
こんなことを考えながら、来年以降もこの連載を続けていきたいと思います。

 今年はお店でも連載を読んでいますというお客様から
声をかけていただく機会が増えました。
大変励みになりますし、感謝いたします。
ありがとうは照れ臭いから、
今年一年お付き合いいただきまして、おおきに!
ほなまた来年!

Text/肉乃小路ニクヨ

次回は<カッコイイ目標じゃなくていい!薄ぼんやりな「新年の目標」の効能>です。
なんとなく新たな気持ちになろうというムードにせかされてしまう年明け。そんなときに大げさな目標を掲げると、叶わないまま、実現する努力もしないまま忘れ去ってしまったりします。夢いっぱいの大きな抱負でなくとも、明日の自分をちょっと変えてくれるようなふんわりした目標を設定してみませんか?

前後の連載記事