Loading...

苦しいのは欲張りすぎてるから?「次の人生」という考え方で心を軽くする

 今日は私の中の「不思議ちゃん」な部分のお話をします。
価値観を押し付ける気もありませんし、
また、共感をされなくても別に平気な話です。
女装の与太話として、軽く読み流してください。

Reincarnation

肉乃小路ニクヨ 恋愛 ニューレディー おネエ 淑女 Kayla Kandzorra

 私は宗教には一切入っていませんし、
むしろ熱心に勧誘しようとする人には、
縁切りに近い冷たい態度を取る人間です。
(そもそも人それぞれに宗教観があるのに、人の考え方や信仰を糾弾したり
説き伏せてやろうという魂胆が気に食いません) 。
でも、そんな私でも、前世や来世、生まれ変わりがあると思っています。
そうでなければ、不思議と縁深く感じ、友達になる人がいたり、
ただすれ違うだけの人がいることの説明が、自分でもつかないのです。

 貧富の差に関わらず、上品で面白い人は最初からそうだったりしますし、
逆にそうでない人も沢山います。
みんな、前世の宿題や、今生(こんじょう)の課題を背負って生きています。
本当にそれは人それぞれです。
だから、こういうのも変な話ですが、
今生だけで何もかも完結する必要はないと思っているのです。

前後の連載記事