頼って喜ぶ、女友達にもすると好かれる

 一口食べて、いらなくなったものをあげるっていうのも、私はよくやります。
「なんかもう、これ、私食べる気を失ったんだけど、いる?」みたいな。
男の子は女の子にカッコいいところを見せようとする生き物だし、飲み会なんかでは尚更、みんないい顔をするものだから、頼って拒絶されることは、基本ない。
そして意外と、女の子に同じことをしても、けっこう好かれる。
私が男女飲みで、女の子からの票も集めるタイプなのは、確実にそのせい。

自分でできることも、やってもらうこと

とにかく人に頼る。自分でやれる「店員さんを呼ぶ」ってくらいのことも、頼む。
「注文したい!店員さん呼んで!」って言って。「あれ? 聞こえてないっぽいよ」とか。「じゃあ、次、あなた呼んでみて」って。店員さんが気付くまで順に呼んでもらう。
でも、なかなか気付かなかったら、最後、私が呼ぶ。私だと一発なんですよね、声が通るから。
これも、女の子に振ると、けっこうすごいんですよ、圧倒的にがんばってくれて。そしたら「よっ!」って持ち上げてあげると、本当に喜んでくれるので、盛り上がりますね。

やっぱり、なるべく人を頼るっていうのが、一番好かれる。頼って、そのあと喜ぶのは、好かれるポイントだと思う。されて嬉しかったことには喜ぶ。
すごい喜ぶと、みんな喜ばれて嬉しいから、やりたがるんですよ。

私は、その頼ること以上に、やられたことに喜ぶのがうまいんだと思う。まぁ、本当に嬉しいからなんだけど。
私が、飲み会盛り上げ上手って言われているのは、コールよりもそっちなんですよ、実は。
飲み会では、あんまりコールやってなくて、盛り上げているのは、この甘えん坊スキルの方。
これが「飲み力」というやつですね。

Text/下田美咲
構成/渋谷チカ

前後の連載記事